FC2ブログ
夢を叶えるゾウ。
2015-02-25 Wed 23:56




本を読み終えました。

ベストセラー、「夢を叶えるゾウ」の第三弾。

今回もおもしろかったー。

そして、読んだあとは自分もやってみようと思える、

ちょっとした人生のヒントが好きです。


今回は、独身の妙齢の女性が主人公。

だから、共感できる部分も多くて。

相変わらず面白い、ゾウの姿の神様ガネーシャや、

貧乏神の幸子さんも最高です。

途中、ガネーシャに訪れるピンチも見事に乗りきって。

主人公の女性がガネーシャの出す課題をたくさんこなしてきたけど、

どうなるんだろう?と思っていたら、

最後、全てにちゃんと意味があって。

ホロリと来ました。

作者さん、すごいなあと思います。


読み終えて。

私もやってみようと思うのですが、

なかなか難しい。

ガネーシャの課題ですもんね。

少しずつ、課題をこなしていきます。

そして、またシリーズの一冊目から読んでみようかと。

第四弾の発売を願いつつ、課題に取り組んでみようと思います。

ガネーシャ最高!

夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え
夢をかなえるゾウ3  ブラックガネーシャの教え水野敬也

飛鳥新社 2014-12-20
売り上げランキング : 230


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
何を見るのかホトトギス
2010-12-04 Sat 23:26



一個人」という月刊雑誌があるのですが。


この毎月出る、ラインナップが毎回ツボでございまして。
今月の特集は、「戦国の姫君を歩く」。
戦国武将たちは、学校でよく習ったり、
活躍を耳にする機会があるけれど。
その妻も、最近よく知ることができるようになったなあと思う。

今回、とても良妻というように取り上げられていたのが、
織田信長の妹で、浅井長政の妻、お市。

美人で、賢くて、良き妻で、良き母で。
武将が死ねば、妻も自害する時代。
子供のために生きろと言った、浅井長政もすごい。
そして、夫が死んだのに生きてるのか?と後ろ指差される覚悟で、
子のために生きる覚悟をしたお市さんもすごい。
愛だね、強い愛。
と、この雑誌の、この部分が一番食い入って読んでおりました。
まあ、書き手の表現の仕方なので、だいぶと左右されますが。
お市さん、どんな人だったのかな。
美人で賢くて。
ちょっと、お会いしてみたいです。


良妻、悪い妻の特集も面白かった。


「雌鶏歌えば、家滅ぶ」


女が戦や、家のことに口を出せば家が傾くということわざだけど。
そうなのかなー。
そんな風に思える、殿に出会えればね。
と、政略結婚が当たり前で、自分の意志などとんでもなかった戦国時代。
こんな風に考えられることを、いいと思うのか。
政略結婚でも、結婚するのは幸せなんだろうかと。
独身の私は、しばらく考えるのでした。
もっと勉強しようっと。
この時代の、女性の結婚適齢期は10代か。
ぐぇ。


一個人 (いっこじん) 2011年 01月号 [雑誌]
一個人 (いっこじん) 2011年 01月号 [雑誌]
ベストセラーズ 2010-11-26
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
阪急電車。
2010-08-19 Thu 23:46


宝塚ファンの方なら、すぐにイメージできるのではないでしょうか。


いや、あの沿線の電車を利用したことがある人なら、
すぐにイメージできる。
それくらい、読みやすくて面白い。


ということで、映画化も決定して、書籍に山積みに宣伝している本、
有川浩さんの『 阪急電車 』を読んでみました。


面白かった!

いやー、この本好きです。
ハラハラドキドキとかじゃなくて、
ページを優しい気持ちでめくれるというか。
ソフトなお話。

出てくる登場人物が、全員すごくイメージしやすくて。
出会い方も抜群。
おばあちゃんの一言、一言が印象に残る。

彼を奪われた結婚式に討ち入りするOLは、中谷美紀さんだろう。
ぴったりだわ。
どの登場人物の気持ちもわかるの。
みんな、悩みながら、何かを抱えながら生きてるんだなーって。
ちょっと考えてしまいます。

小粋な大学生は、戸田恵理香さんかな。
今時風なんだけど、芯がしっかりしてて、
この子もまた共感してします。
つまり、どこにでもあるお話を、
うまく電車の駅や沿線に絡めてるのね。
普通の電車の日常が、明日からはちょっと意識してみようかと思ったり。

ほのぼのしたり、涙したり。
小林駅に降りてみたくなったり。
小林駅に降りたら、つばめを探してみようかな。
優しい気持ちになれる。
そんな本です。

阪急電車
有川 浩

4344014502

関連商品
ラブコメ今昔
クジラの彼 (角川文庫)
レインツリーの国 (新潮文庫 あ 62-1)
塩の街 (角川文庫)
海の底 (角川文庫)
by G-Tools
別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
ぽいぽい
2010-03-01 Mon 23:55


久しぶりにすごい本を読んだなーという感じ。

読み終えてから、ゴミ袋が増えて行ってます。
読んだ本はこれ。
買った理由は、アマゾンで評価が高かったから。


ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)
ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 (小学館文庫)


よく知ってる風水のことは、南の方角に何を置けばいいとか。
何かを足していくものだったけど。
この本は、何も買う必要がなくって、掃除をするだけでいいと。
掃除をすることによって、どんなことが起きるとかを、
読者の体験談を載せていて。

人はどうして物をためるのか。
物に対する執着を捨てることが一番大切だと。
他人からもらった物を捨てることの罪悪感をといてくれたり、
いつか使うかもなんてとっていた、貧乏性の心も解放してくれます。

聞かなくなったCDは、すっかり役目を終えたと。
大切に取ってる本も、古びていくだけ。
思い切って捨てて、心の掃除。
そして、そのことによって、新たな幸運が舞い込むと。
難しいことは何も書いてなくて、
私も読み終えた後、なんだか大掃除をしてしまいました。


全然使ってなかったプリントごっこ懐かしい。
高校時代の油絵の道具。
水着を着る気ももうないのになぜかある、大きなビニール浮き輪。
何か入れようと思っていた、可愛い空箱とか。
空箱とか取っておくの風水的に一番よくないんだって。
ポイポイです。


わりと物を大切にとっておく方なので、
ドンドンゴミ袋が増えていきます。
失敗は、ゴミ収集日をちゃんと考えなかったことかな。
でも、なんだか気分すっきり。
まだまだ、お片付け続けます。
収集日はいつだ?
それも調べます。

別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
どんとりぶみー
2010-01-14 Thu 23:09


テレビで面白いと紹介していて。


本の帯を見ると、脳学者の茂木先生も奨めていて。
前から興味あったので、買ってみました。

笑い飯、哲夫の般若心経


わかりやすい。
めちゃくちゃわかりやすい。
関西学院哲学科を卒業していて、
趣味が写経という哲夫の独特の解釈。

ほとんど例えが、うんちくんだったり、
エッチなことだったりするんだけど。
難しいお経の本よりも、全然頭に入りやすいです。

お経ってこんな教えなんだなーと。
読み終えた後、考えてしまいます。


「苦も苦の原因も苦が無くなることも苦をなくす方法も、
 また得ることも無い。
 なぜなら、得る対象となるものがないからだ。」

なるほど。
なるほどと、早くこの意味がわかるようになりたくて。
しかし、哲夫ってすごい。
数行ずつの解説だけど、理解するのに時間かかっただろうなとか思ったり。


「知恵の完成をよりどころにしているので、心に妨げがなく、
 恐れることがない。」


そんな教えの場所に私は辿り着けるかしら?
哲夫の本を読んでると、辿り着けそう…かな。
なんて。


「おしっこが出たときの安らかな状態をずっと続けられるようにしようという宗教。」


なんと解りやすい。
たまに出てくる文章で、ニヤリと笑ったり、
なるほどーと思ったり。
勉強になります。
手元に置いておきたい一冊です。
ほんまです。

えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経
えてこでもわかる 笑い飯哲夫訳 般若心経
ワニブックス 2009-01-31
売り上げランキング : 326

おすすめ平均 star
star外出先では読まれへん。
starえてこでもわかる!!
star心にじーんときます。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
道の途中で
2009-11-28 Sat 23:05

一年に一冊出るマンガ。


第9巻だから、初めて買ったのは9年前!



ということで、買いました。


「リアル」


「スラムダンク」の作者さんが書いてる
車いすバスケットの話ね。
これが毎回泣かせるのよね。
ハッと気がつかせる言葉があったり。
清春イケメンだしね。
カッコいい。



「俺はどこへ向かえばいいのか。」



交通事故で、半身不随になった高橋。
まだ生きる目標を見つけられず、
苦悩する毎日。

「目標」かあ。
私も何か見つけなくっちゃな。
あの話の中に出てくる、「勝」のお守りはどこのだろう?
売ってたら欲しいな。


「勝たなくてもいいさ。

 ただ、負けるな。」


うん、がんばろう。


マンガの最後。


   「リアル10巻。

    2010年秋発売予定!」


うー。
泣けてくるぜ。
でも、来年まで待ちます。
買います!
最後、高橋はやっと清春を見つけたかな?
それも楽しみです。

リアル 9 (ヤングジャンプコミックス)
リアル 9 (ヤングジャンプコミックス)
集英社 2009-11-26
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
starドライブし始めた。
starこの時のために
star西高ビッグ2の第2章がはじまる。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
かのじょはらすぼす
2009-07-27 Mon 23:37



まーちゃんの舞台を見ることによって、

出会えた人、できごと、学んだこと。

本当に感謝しています。


「カゴツルベ」を見ようと勉強した花魁の本で、
大好きな大好きな「花酔道中」の作者、
宮木あやこさんの作品に。

「蝉しぐれ」の福士くんと、

「D永遠という名の神話」の良知くんが映画で出演。

そりゃ、読むでしょうと読んでいる作品。

群青 (小学館文庫)
群青 (小学館文庫)


奇麗で好きになった、エピソードがいっぱいだったよ。
夜の講堂で、ピアニストの由起子と漁師の龍二が出会う場面が大好き。
決して、文章がうまいとは思わないんだけど、
大好きな作家さんです。
この本に出会えたことを感謝。
映画見に行くかどうしようかな。
ちょっと気になる。


さて。
「死者の書」とりかかるわ!
どうも私は、有名な作品とか、文学とかを読んでいなくていけない。
これも感謝する、出会いになるかな?
がんばって、読破するぞー。
おー。

別窓 読書つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME  NEXT