その人の名は~♪
2014-08-13 Wed 23:30

まーちゃんは、今はスクールの公演のお稽古かな。

そして、そして。

おー!

ブライダルショー。

今日は、公式ページに、まーちゃんの写真がたくさん載ったよ。
嬉しいなあ。
じっくり見ちゃいます。


カンカン、るんるん♪
このドレス素敵でしょ
って、声が聞こえてきそうな笑顔。
可愛いわー。
BGMは、ピチカートファイヴ風です。

後ろも見て見て。
すごーくトレーンも長いの
背中も綺麗だわ。
空も飛べるわ。


ソロで歌うまーちゃん
綺麗な歌声素敵。
やっぱりね、まーちゃんは歌がうまいと思うのです。

もう一枚ソロー
まーちゃんの歌声に、みなさん集まって。
真ん中で歌う姿が嬉しかったの。
そして、綺麗だったわ。

歌声を聞くまーちゃん
この時の歌詞が、パパに似た理想の人に出会ったわ~♪
みたいな部分。
まーちゃんもそう思ったのかなあと。
双眼鏡で見ていたら、優しい笑顔のまま、
歌を聞いていたよ。
歌詞を作ったの誰かなあ。
邪推してしまいます。

そして、みなさんで手を差し伸べて。
その人の名は~
桂由美~♪
すごい方です。


たっぷり、たっぷり写真が嬉しいなあ。
しかも、綺麗だしね。
何台もテレビカメラも、カメラも入ってたのよ。
また、新しい写真が見られることを願いながら。
ベルサイユのばら、新刊発売!
これは、買わなければと。
ロザリーのその後の話も、いつか出たらいいなと。
しかし、作者の方はすごいなあと思うのでした。
その人の名は~♪

別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
一緒に。
2014-08-10 Sun 23:06

おお。

まーちゃんまん丸ブーケのバックショットでございますわよ

綺麗な美しい背中でございます。
きゅっと絞まってて素敵だわ。
やっぱり、ダンサーさん。
ドレスの後ろも見ることができて、
嬉しいなあ。
まだまだ、21日まで更新が続きますわよ。
楽しみです。


さてさて。
私の方はと。

台風怖かったー。

窓がガタガタ。
家がギシギシ。
あー、今、台風が通ってる通ってる。
と、わかる感じでございました。

窓の外は、雨で白んで何にも見えないんだけれど。
雨と風で、窓や雨戸が洗濯されて。
台風が過ぎ去ったあとには、なんだかピカピカになっておりました。
チャンスとばかりに、水滴をぞうきんで拭いて更にピカピカに。
しかし、怖かった。
影像で見る各地の状況も怖い。
神戸もたくさん避難勧告が出て。
台風ってものすごいです。


雨風が、終わってしばらくするとセミがミンミン鳴き出して。
どこに隠れていたんだろうね。
窓の外を見て、飛行機が飛ぶ姿を見て。
人間って、自然の前では無力だと思いながら。


台風が去った夕方の空。
どんよりと怖い雲がうずまいて。
夜のヒットスタジオのスモークみたいになってたよ。
みんな、大丈夫かな。
明日も川の増水や水辺は気をつけようと。
自然と一緒に暮らして行こうと思うのでした。

別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
偉大なひと。
2014-08-08 Fri 23:14



さてさて。
今日もブライダルショーの備忘録。
今日でおわり。

そして、公式ページで続々と写真がアップ
今のところ、51枚あるぞー。
毎日、21日まで、19時にアップするそうで。
これは、みのがせなーい。
楽しみ!


と。
この写真を追いながら、ブライダルショーの書きたいことでも。



○さっそく、まーちゃんの写真を貼り付け

 やっぱり、まん丸ブーケがインパクトあるわー。
 まーちゃんの体のラインもキレイで、
 メイクも似合っててキュートでございます。


カンカン、ルンルン♪まーちゃんも貼り付け

 後ろの長いトレーンを外して、歩いて階段の上に上がったところだね。
 可愛かったなあ。
 メイクのお顔もしっかり見たいところです。

歌うまーちゃんも貼り付け

 その人の名前は~桂由美~♪
 で、手を差し伸べるところかな。
 花の妖精さん、勢ぞろいです。

桂由美さんが、テレビ出演されるようだ

 ひょっとしたら、ショーの映像も映るかもしれないね。
 製作の舞台裏とか見られるかな。
 要チェックです。

○日本の着物のコーナーで。

 モデルは、日本人の若い女の子かなー。
 ういういしくて、肌つやがキレイで。
 普段、着物に触れる機会がないけれど。
 やっぱり、着物は美しいなと思うのでした。

○開演前。
 
 遅れてくる人が多くて。
 普通の公演の倍くらい居たよ。
 失礼な話だ。
 そして、開演前に近くに座っていたおじさんが、
 「今日は、全部ボクがしたの」
 とかって、冗談言って関係者引き連れて、
 ずっと談笑していたけれど。
 ショーが始まってからも、しばらくしゃべっていて。
 社会的地位が高いかもしれませんが、
 私からしたら、ただの残念な人。
 静かにして欲しいものです。


○まーちゃんが出ると「可愛い」といってた人。

 たぶん、同志だろうなー。
 振り返りたかったけど、振り返ってお顔を知ってるはずもなく。
 心の中で、そうですよね!
 とか、勝手に同意するのでした。


この写真が一番好きだー

 大地真央さん。
 やっぱり、スーパースターでした。


○「アヴェマリア」のときー。

 舞台のど真ん中に麻乃佳世さん。
 素敵だったなー。
 カラードレスは、全部、桂由美さんのデザインのもの。
 私の記憶にあった、アヴェマリアの楽譜の音符より。
 麻乃さんの音階をあがって歌っていく部分の音符が、
 一音多くて。
 麻乃さんの方をこれから覚える。
 なんか、とっても新鮮だったー。
 と、書き起こせないので、
 ぜひともショーの全編を見て、
 このシーンをもう一度観たいものです。
 うっとり。


○最後、全てが終わって。

 舞台の中央に立つ、まーちゃんをじーっと観る。
 あー、可愛い。
 メイクも本当に似合ってたわ。
 ツンと跳ねたアイラインも可愛くて。
 髪結い師さんが結い上げた、髪も素敵だわーと。
 人形みたいにステージに立つ、
 みなさんを見ながら思うのでした。


○フラワーアーティストの方。

 たまに関西のテレビに出てるよね。
 素敵なおうちに住まれてて、すごかったわ。
 そして、たくさんのブーケを見て。
 お花っていいなと思うのでした。


○デヴィ夫人のご挨拶。

 「みなさま、ごきげんよう」
 だけで、微笑んでしまうのはなぜでしょう。
 オーラが普通のオーラではなく、
 デヴィ夫人でございました。
 すごい、存在感です。


○会場の外で、桂由美さんがお見送りにたたれてて。

 びっくりですわ。
 あんな偉大な人が、目の前にー。
 写真撮影も快く、応えておられて。
 でも、段々わやくちゃに。
 先生、逃げて!
 それでも、笑顔で対応されて。
 すごい方だなあと、改めて思うのでした。


○そして、終演後。

 暑いー。
 大阪、蒸し暑いーと。
 コーヒー飲んで一息。
 でも、ものすごくいい気分。
 ブライダルショーとか、行ったこと無くて緊張したけれど。
 行ってよかったなーと、幸せな気分になるのでした。


長くなったけど、ブライダルショーの備忘録は、これでおしまい。
いつものミュージカルを観て書く感想より、
時間がかかったなーと。
私の言葉の引き出しが少なくて、
可愛い!とか。
素敵!しか書いてないんだものな。
実際のドレスや着物は、本当にうっとりするくらい素晴らしくて。
自分が着ることには、あんまり興味ないんだけれど。
まず、内面を磨きます。
そして、やっぱり、女性を輝かせるのはドレスだなあと。
キラキラピカピカ。
桂由美さんって、本当にすごい。
行ってよかったです。
ハーイ!

別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
スイング。
2014-08-07 Thu 23:45


さてさて。
今日も始めるブライダルショー。
まだ続けよう宝塚OGショーの続き。
ブライダルショーの順番は無視してるけどね。

もうひとり娘役さんでひとりで歌われた方がいて。
青山雪菜さん。
綺麗な歌声でね。
一斉にオペラグラスが挙がるのが印象的だったよ。
最後、歌い終わった時に両手をぱっと挙げたポーズが記憶に残っているわ。
もっと、素敵な歌声を聞きたかったです。

舞台の上は、誰も居なくなって。
麻乃さんが、赤いドレスでカッカッカと歩いてこられて。
歌うのは、「召しませ花を」。
代わる代わる男役さんとご挨拶をして、舞台の上を歩いていき。
この頃には、麻乃さんのディナーショーに来てるみたいだわと。
密かに思っておりました。

だって、素敵だったもの。
歌声は、そのまま「すみれの花咲く頃」になり。
麻乃さんが、前の列と後ろの列が、
クロスするときに、後ろの方へ移動する時が好き。
顔を残して、背中が見えて、スッスと後ろへ。
前のおじさんが、曲にあわせて、
頭をスイングさせていたよ。
「すみれの花咲く頃」、魔法の曲です。

他にも、着物コーナに出ていた、
子供ちゃんが可愛かったり。
履き馴れない草履で歩く姿が可愛かったりね。
ロックザ友禅のコーナー、かっこよかったな。
あれは、モデルさんしか着れないなあと思ったり。
着物は、もう少し柄を抑えた方が好きかな。
でも、ファッションショーですから。
ブラックライトに浮かび上がる絵も、
何でもオッケーです。

ギャッツビースタイルのコーナーでは。
モデルさんが、素敵過ぎる
もう、出てきた瞬間にため息。
キラキラしてて、スタイルもバツグン。
これは、日本人が着こなせるんだろうか?
と、思っていたけれど。
そこは、桂由美さんとジェンヌさんですから。

大地真央さんと、日本人男性モデルさんが素敵だったなー。
絵画のような美しさ。
そして、南海さんがめちゃくちゃ可愛かったのだ!
同じギャッツビースタイルでも、
スタイリッシュだったり、エレガントだったり、キュートだったり。
ドレスって、魔法だなと。
改めて思うのでした。


そして、長くなったので、今日はここでおしまい。
ショーも終わるのだなあと。
今日の出演者が勢揃いした舞台上に思い。
舞台の真ん中にいる、まーちゃんを見ながら可愛かったなあ寂しくなり。
でも、たっぷりと上演されたよ。
そして、デヴィ夫人の挨拶に、
ものすごい存在感で、今日のショーの全部持っていったのではないかと、
華やかな夫人に思うのでした。
ハーイ!
別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
舞踏会。
2014-08-06 Wed 23:44


おお!
まーちゃんが、再びカラオケバトルに出るっぽいぞ!

番組内の次週予告で流れています
姿月さんと遼河さんとチームなのかな。
楽しみー!
でも、8月20日リアルタイムで見れないー。
でも、超楽しみなのだ。
録画して、ダッシュで帰って来る!
めっちゃくちゃ楽しみなのだ♪


さてさて。
今日もブライダルショーの備忘録。
宝塚OGさんのショーで、一番好きだったシーンの備忘録。

舞台上に誰も居なくなって。
やがて、ブルーのドレスを着た女性が一人。
舞台の上に現れて。

ライトもブルーの淡い、あわーい舞台の上。
麻乃佳世さんが歌いだすよ

まーちゃんのライヴでも聞いた、「アヴェマリア」。
裏声で歌う、麻乃さん。
麻乃さんの歌声とライトで、
水の中にいる様な、
真夜中の舞踏会のような、不思議な世界が目の前に現れて。
淡い、あわーい舞台の上。
麻乃さんの歌声に呼ばれるように、
ドレスを着た娘役さんたちが、
男役さんにエスコートされて登場。

ゆっくり、ゆっくり。
その様子が、麻乃さんの歌声に操られて動いているような、
不思議な雰囲気で。
ドレスを着た人形の動きがとてもキレイ。
その雰囲気が、すごく良かったんだなー。
麻乃さんの歌声に呼ばれて、
真夜中の舞踏会が始まるような、海底に沈んだ沈没船のパーティのような。
幻想的な世界が広がって。


そして、麻乃さんが歌いながら、
上手から下手へゆっくりと移動。
人形達は、やがてエスコートの手を離し、
それぞれに動いて、ポーズを決めて。

麻乃さんが、一番下手でぴたっと止まって。
その麻乃さんの横が、ひとつ空いてるの。
やがて、最後のピース。
その空いていた場所に、最後の娘役さんの一人の人形が止まってポーズ。

うぉー!
ドレスの色がグラデーションになったー!
と、思ったら、会場大きな拍手。
グラデーションの様子が、公式ページで見られるよ。

いやー。
これが良かった。
パッとグラデーションになるんじゃなくて、
最後の最後、ひとつピースがはまる演出がつぼ。
本当に、うわぉと思いました。
麻乃さんの歌声も素敵だったなー。
クールビューティだし、本当に心地よい声。
私も心を操られておりました。
もう一度観たいです。

そして、そのまま舞台の上は、
男役さんのショーになって。
やっぱり、カッコいいなあ。
鳴海さんが中心になって、
その周りをぐるぐると、男役さんが回って、
ずっと、鳴海さんがポーズを決めてるシーンがツボ。
カッコよかったなー。
結構、長いナンバー踊ってたよ。
贅沢な時間でした。

と、ここまで書いて、長くなったのでおしまい。
まーちゃんの「アヴェマリア」を、
もう一度聞きたいなあ。
あの曲って、なに?
すごく惹かれるわ。
と、麻乃さんの歌声のステージを思い出すのでした。
ハーイ!

別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
アカシアの雨に。
2014-08-05 Tue 23:32

さてさて。
今日もブライダルショーの備忘録。

ハプニングのお話。

まーちゃん妖精の可愛い、
OGさんのフラワーファンタスティックのコーナー。

ひとりのOGさんが、
二人の男役さんを引き連れてウォーキング。
舞台階段の中央で、
長めの羽織をパッと取って、ポーズを決めたときに、
階段から、滑り落ちてしまって。
会場からも、あぁ!と心配の声。
ものすごい高いヒールなんだもの。
ステージ滑りやすいみたいだし。
目の前で、ハプニングを見て、
心臓がドキドキ。

でも、顔を一瞬も崩さず、すくっと立ち上がって。
何事も無かったように、ウォーキング。
きらきらの笑顔で、止まってポーズ。
全てのウォーキングを終えたときには、
会場は、拍手喝采でした。
さすが、元タカラジェンヌ。
夜公演では、更に完璧で、
なぜだか、私がホッとして、心から拍手をしました。
ミニの衣装で、スタイル抜群でしたのよ。
なんだか、ファンです。

他にも、出るタイミングが少し違ったりしたようですが、
客席でそんなことは、全くわからず。
ほんと、夢見心地だったなー。
素敵な、素晴らしい舞台でした。

そして、舞台の上に再び誰も居なくなると。
聞こえてくる音楽。
NOKKOさんの「人魚」みたいなやつ。
ライトも淡く、
ふわーっと、水中にいるような感じに。

そして、スーッと、まーちゃん妖精さんがひとり再び現れて。
あら、妖精さん。
忘れ物かしら?
と、手にはマイク。
やった!歌声が聞ける!
と、喜び。

一人、スポットライトを浴びて歌いだし。
ここは、メイクも見たいと、
じっとお顔を拝見。
舞台上のでっかいモニターにもまーちゃんが映り。
メイクも似合ってて、髪飾りも素敵。
早く、公式で写真アップされないかな。
徐々にアップしてくれるそうなので、待ちます。

そして、目の前のまーちゃんひとりの歌をたっぷり堪能。
でも、歌詞の内容が、
小さい頃は、パパのお嫁さんになるのが夢で。
やがて、パパに似た理想の人に出会ったわと。
そんなこと思ったことないなと、密かに思い。
この頃には、先ほど、OGブライダルショーに出てた方も、
まーちゃんの後ろにならんで、
素敵なドレスをゆっくり拝見します。

歌は、まだまだ続いて、
その夢を叶えてくれるドレスを作るのは~桂由美~♪
みたいな歌詞で、客席に座る桂由美さんに、
みなさんで手を差し伸べるんだけど。
正直、客席で体がむずむずして。
私は、ひねくれているようです。

とかいいながら。
途中で、再びまーちゃんのソロパートもあった、
この歌欲しいなと思ったり。
いつもの優しい、素敵なまーちゃんスマイル。
歌い終わって、会場拍手。
去っていくまーちゃんの指先が綺麗で、
じっと見てしまうのでした。

と、長くなったので、今日はここでおしまい。
やっぱり!まーちゃんは歌もうまいなあ。
でも、歌詞の内容がすんなりと入って来なかった自分に猛省。
性格を見直そう。
そう思うのでした。
ハーイ!


別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
飛べるはず。
2014-08-04 Mon 23:36


さてさて。
今日も、ブライダルショーの備忘録の続き。

プログラムを追っていくつもりでしたが、
書きたいように書くことに変更して。

再び、プロのモデルさんが登場して。
そして、またイケメンモデルさんも登場して。
日本人の方がカッコいいわー。
男前です。

そして、再び舞台の上には誰も居なくなって。
ピチカートファイヴみたいな音楽が聞こえてきたよ。
可愛らしいコーナーかなと、思っていたら。
元気に跳ねるように、ウォーキングをする人が出てきたよ。

カンカン、るんるんるん♪

まーちゃんだわ!

膝上の白いミニドレスで、後ろにはながーいトレーンがついていて。
胸元には、ブルーの飾り。
わぁ、さっきとガラリと変わった!
と、思っていたら。

「かわいいー!」

後ろのほうからまた聞こえて。
桂由美さんも、冒頭でおっしゃっておられました。
拍手や反応がいいと、舞台も作品もモデルもイキイキして、
全然違ってくると。
夜公演の会場のほうが、素直な感想が聞こえてきて、
モデルさんもノリノリだった気がします。
雑談も多かったけどね。
ホント、可愛かったの。
ホント、妖精みたい。

プログラムによると、
「フラワーファンタスティック」のコーナー。
自分らしさや新鮮さを求める花嫁のためのドレス。
お花大好き!という花嫁たち必見とか。
そうそう、みなさんお花の妖精ぽかったです。

まーちゃんのドレスの説明は、

「ブルーのボウがロマンティックなディタッチャブルトレーン付のミニドレス」

お花の妖精さんが舞台の上を、行ったり来たり。
そのままはねる様に、カンカンカン♪と、
舞台の中央に来て、


ハーイ!


ニコニコキラキラ笑顔。
会場から起こる拍手。
可愛らしい表情になったよ。
会場が、まーちゃんの笑顔ひとつでパッと明るくなって。
舞台の上が、先ほどまでのしっとりした感じから、
キュートなコーナーへと、一瞬で変わりました。
すごいもんです。
夜公演は、またちょっと違ったよね。
昼公演の笑顔が好きです。
ハーイ!

ポーズも、可愛らしく腰に手をあてて。
このドレス、素敵でしょ?
って、言葉が聞こえてきそうなくらいキュート。
カンカン、ルンルン♪
妖精さんが舞台の中央で、止まってくるりと後ろを向いて。
どうするのかなーと思ったら。
後ろについていた、長いトレーンをパッと取ったよ。
おおーっと、会場。
完全な、ミニですわよ。
その外したトレーンを引きずって歩く姿も可愛い。
いたずらっ子な妖精さんみたいでね。
空も飛べるはずです。

宝塚OGのみなさん、一回目のウォーキングよりも、
みなさん素敵な個性が出ていたわ。
宝塚とのコラボレーションですものね。
素敵なドレスが輝きつつ、ジェンヌさんひとりひとりが、
そこに存在しました。
と、まーちゃん妖精さんが可愛く去っていく姿に思い。

長くなったので、今日はここでおしまい。

この時に出ていらしたジェンヌさんのドレスが一番好き!
一人がブルーで、もう一人がピンクで。
ちょっと着てみたいなあと。
ドレス?無理、無理!
何て普段思ってるのに、心の変化を感じるのでした。
ハーイ!


別窓    桂由美ブライダルショー コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME  NEXT