にゃー(*´ー`*)
2016-10-04 Tue 23:01



さてさて。
今日も始める、HappyWingsとトーク&ライヴ備忘録。
最終章。

まあ、もうほぼ書いたので同じ言葉になるのですが、
ホントに、ホントに楽しかった!
その一言につきます。


備忘録が1ヶ月って、過去最長かなあ。
まあ、仕事が忙しくて、頭が回らなくて、
小分けにしたせいもありますが。
書きたいことがたくさんで、
気がつけば1ヶ月。
あほちゃうかーと、自分で言っておきます。


まーちゃんもブログに書かれておりましたが。
ライヴハウスの雰囲気がとてもあたたかくて。
照井さんのファンのあたたかさかな。
大きな拍手、あたたかい笑い。
反応も直ぐに返ってくるといいますか。
まーちゃんにも好意的な雰囲気で。
私は、ゲストのファンでしたが、
ほんと、居心地のいい空間でした。

好きで、ずっと読ませていただいている、
照井さんのファンの方のブログがあるのですが。
同じホテルに宿泊されていたようで、びっくり
私も、同じモバイルバッテリーもらったよ。
いつも、ホテル情報を参考にさせていただいてます。
こんなところで、こっそり告白です。


まーちゃんのことも、もう書いたもんね。
もう、死ぬまで好きとか書いちゃったし。
少し、風邪をひかれていたようですが、
もう治ったかなあ。
あと、まーちゃん姉さん、ブログ。
たまに思い出して下さいね。
待ってまーす。

あとは、まーちゃんの恩師の方も来られていたり、
ご家族だったり。
まーちゃんのことが好きというのが、
溢れ出ているおっちゃんがいたり、
照井さんにそっくりな方がいたり。
客席をぼーっと見ていた私。
東京だからかしら。
華やかな方が多かったわ。
痩せようっと。
なんてところに行き着いたりね。
お店のスタッフさんも優しくて。
ホントにまーちゃん、またここに呼んで下さいね。


そしてそして。
まーちゃんファンのお姉ちゃん。
今回の旅行も、ありがとうございました。
まーちゃんファンのお姉ちゃんのおかげで、
とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

前に会ったのが、名古屋の講座なので、
9ヶ月ぶりかな?
ちょっと時間が空くと、私は緊張しちゃうのですが。
まーちゃんファンのお姉ちゃんと会うと、
そんなの吹き飛んだよ。

「おはよう、昨日の晩御飯なに?」

くらいの軽い感じで。
朝型マイペースの私に、合わせてくれてありがとう。
東京で楽しい時間を過ごせたのは、
まーちゃんファンのお姉ちゃんのおかげです。
また近いうちに、会えますようにー。
大好きです。


さてさて。
ながーーくなった、観劇備忘録も本当に終わり。
大好きな作品、HappyWingsを観ることが出来て、
照井さんとまーちゃんの素敵な歌と、
楽しいトークを聞くことが出来て、
最高に幸せでした。
また、こんな素敵な時間を夢見て。
ありがとうございました!
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)
別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
くもりそら。
2016-10-03 Mon 23:25


さてさて。
今日も始める、東京観光備忘録。
たくさん、写真を撮ったのですが、
さらりと記録。


ということで、江戸東京博物館どーん!
大きな、大きな建物です。

P1370967.jpg

現地で、宇宙船かなあ?とか話していたのですが。
下駄の形をデザインにしたそう。
建設費300億円とか。
300円、置くんちゃうでー。

そして、中に入って、
ひと目でこの博物館が気に入って。
日本橋の再現。
この橋を渡って、タイムスリップ。

P1380005.jpg

中村座の再現。
模型のように見えるけど、
二階建ての立派な建物で。
江戸文字も素敵だなあ。
これは、劇場に入る前からワクワクします。

P1380205.jpg

そして、花魁の人形!
キャーキャー♪
歌舞伎の「助六」という演目のひと場面だそう。
「三浦屋」の文字も素敵。

P1380081.jpg

そして、助六さん。
江戸の「粋」を具現化したお話なんだって。
一度、歌舞伎を観てみたいなあ。

P1380088.jpg

そして、写真は明治時代へ。
迎賓館の展示方法が面白いけど、
上に乗るのはちょっと怖い。

P1380219.jpg

時間が来ると、舞踏会が始まるよ。
これがホントのパーティーピーポー。

P1380238.jpg

明治時代の街並み。
西洋文化が入って来て、様変わりする街並み。
でも、ちょっと目をやればまだまだ江戸の街並みも残っていて。
江戸から明治時代を生きたひとは、すごいなあ。
すんなりと、激動の時代を受け入れられたのだろうかと思いながら。

P1380252.jpg

と書いて。
今日はおしまい。

江戸東京博物館、楽しすぎて記録が長くなるから止めるよ。

そして、江戸で最後に食べたご飯。
ということで、羽田空港のラーメンどーん!
おいしゅうございました。

P1380352.jpg

私もまーちゃんファンのお姉ちゃんの飛行機も遅れていて。
でも、飛ぶとわかったらちょっと寂しくてねえ。
そんなことを考えながら、食べたラーメンでした。

さあ。
長くなった備忘録も明日で終わり。
総まとめです。
キュッとまとめます。
そして、また台風が来ている。
また、楽しみな予定があるときに。
困ったもんです。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)

別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
東京いろいろ。
2016-10-02 Sun 23:10


さてさて。
今日も始める、東京観光備忘録。

ホテルは、築地市場のすぐ近く。
じゃあ、朝のやることはこれでしょう。

ということで、朝から豪華なお寿司どーん!
贅沢な朝食です。

P1370962.jpg

P1370963.jpg

わざわざ、まーちゃんファンのお姉ちゃんに着いてきてもらって。
今日の築地の落とし物。
やはり、ここならではの落とし物です。

P1370949.jpg

天気が残念ですが、両国国技館へ。
まだ、シーズンじゃなかったけれど。
初めて来られて嬉しかった。

P1370975.jpg

P1370986.jpg

遠藤さんの顔パネル。
まーちゃんファンのお姉ちゃん、
とても、いい写真が撮れていたよ。
本物のおすもうさんにも遭遇して、
嬉しかったです。

P1370983.jpg

と、書いて今日はおしまい。
2日で東京観光が終わると思ったけど、
あと1日伸ばそう。

時期は違ったので、
初めから無理だったんだけれど。
相撲、観てみたいなあと思って、
チケット売り場を見たら、ほぼ完売で。
相撲を観るなら、計画的にですね。
でも、旅行の計画はある程度アバウトに。
それが、旅行の秘訣です。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)

別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
東京シティ。
2016-10-01 Sat 23:08



さてさて。
HappyWingsと、トーク&ライヴの備忘録を終えて。
三日間ほど、観光備忘録と総まとめ。


ということで。

台風にイライラしながら着いた東京は、
暑くて暑くて。
駅からホテルまでのわずかな道のりで、
汗をいっぱいかいてしまった。
でも、まーちゃんファンのお姉ちゃんとも、
無事に合流できて安心。
まーちゃんファンのお姉ちゃん、台風が直撃したんだよね。
本当に東京で再会できてよかったわと、
お互いに喜んで。
相変わらずの美人さんです。

さあ、無事に会えて次にすることは、ご飯だ!
ということで、銀座でランチどーん!
ドキドキしました。

P1370927.jpg

P1370923.jpg

このクリームシチューが、めちゃくちゃ美味しかった!
私は、シチューが大好き。
シチュー専門店が、なぜ無いのが不思議なくらい。
カレーはあるのにね。
ほんのり甘いのよね。
そして、銀座でランチをしているという気分が最高。
おのぼりさんです。

そして、銀座をブラブラしてなんだかんだと過ごして。
東京も、外国語ばかり聞こえるねえ。
ここは日本じゃなかったのかしらと思いながら。
地震にもびっくりしたよ。
怖かったです。

そして、ブライトン劇場へ。

metz-86226_1280.jpg

違った。
今日の会場、ライヴハウスへ。
↑ 外国の劇場のフリー素材の写真なんだけれど。
ジムとデラが、ライヴをしたブライトン劇場のイメージはこんな感じかなー。
見つめていたら、ジムとデラがステージに立っている姿が見えるよ。
本当に、続編が観たいです。
照井さん、秋山さん。
よろしくお願いいたします。

本当の会場は、こちらで。
素敵なライヴハウスだったなあ。
今、写真を見ていても、
デラが、貧しい生活を嘆くとき、
人形に背を向けて、マイクスタンドで歌うデラの姿が浮かぶよ。
本当に、また呼んでください。
まーちゃん、お願いします。

P1370936.jpg

ライヴが終わって、幸せな余韻のまま。
まーちゃんファンのおねえちゃんと、
憧れのまーちゃんファンさんとご飯へ。
東京のファミリーレストランに行ったよ。
夜遅くまで開いているもんね。

憧れのまーちゃんファンの方、話もめっちゃ面白いのです。
さすが、大阪の方。
軽快なトークを聞いているだけでも面白いのね。
そして、まーちゃんファンのお姉ちゃんとお二人から聞く、
まーちゃんの現役時代の話とかも、すごく興味深い。
それに、まーちゃんファンの方たちって、みんないい人なのよね。
これも、まーちゃんの人柄かしらと思いながら。
楽しい時間を過ごすのでした。

と、書いて今日はおしまい。
もう、ほとんど一ヶ月前のことを書いているけど、
鮮明に覚えているわ。
楽しかったもんねー。
そして、あっ、シチュー食べたい。
食べたら東京を思い出すわと。
まだまだ、備忘録は続くのでした。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)



別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
めくってもにゃー(*´ー`*)
2016-09-30 Fri 23:11




さてさて。
今日も始める、トーク&ライヴ備忘録。

一応、あのライヴハウスにいた時間のことを記録し終えて。
思い出すのは、本当に素敵な時間だったなあと言うこと。
照井さん、本当に人柄のいい素敵な方だなあと。

思い出したお話。
照井さんが、ミュージカルを嫌いだったのに好きになったきっかけに。
観に行った舞台が、関西弁の歌があるミュージカルだったそうで。

照井さんが、関西弁が抑揚のある言葉で、
その響きが面白いとか、音楽に聞こえるというような話をされて、
その時に主演をされていた方に憧れて、同じ劇団に入ったそうで。
関西弁って、そうなのかなと思い。
まあ、会社でひとりで電話でミュージカルをしている上司がいますが。
あんな感じなのかなあ。
普段、自分が使っている言葉なので、よくわからないんだけれど、
なんだか、嬉しくて。
関西弁って、嫌いな人嫌いだもんね。
私も、東京に行った時とか、言葉が伝わるように普段と変えたり、
テレビの真似をして話したりするときもありますが。
自分の言葉を褒められるのは、嬉しいものです。
照井さん、今度その憧れの方と同じ舞台に立つんですね。
すごい方だなあと改めて思います。


備忘録をするときに。
舞台を観に行った空間で、記憶に残ったり、
フッと頭に浮かぶ言葉で、ブログの記事を綴じていたりするのですが。
今回の、

「めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)」

まーちゃんが、照井さんの印象を聞かれて答えた言葉が浮かびました。

照井さんは、どんな印象かと聞かれ。
照井さんの中身を、めくってもめくっても、
穏やかな人柄しか出てこず、怒ることがあるんだろうかと。
その、「にゃー」の時のまーちゃんの顔がおもしろくてね。
ふにーとも、へぇーともなんとも言えない顔をされて。
とても印象に残ったので、勝手に書いておりました。

別の方も(また名前ド忘れ)照井さんのことを、

「神様みたいな子やで!」

と、おっしゃっていたそうで。
私の印象だと、「舞風りら」さんもそうなんですけどね。
お二人共、穏やかな印象です。


それに。
ご自身のライヴなんですから、
最後、照井さんがお一人で歌ったってよかったのです。
照井さんのファンは、そう望んでいたかもしれません。
でも、まーちゃんと一緒に歌ってくれた。
それが、まーちゃんファンとしてとても嬉しくて。
ゲストを立てて、そのファンのことも考えてくれたような気がして。
とても、とても嬉しかった。
備忘録をしながら、仕事が決算でめちゃめちゃ忙しかったのですが。
照井さんを思い浮かべて、落ち着こうと思っていましたよ。
めくっても、にゃー。
めくっても、にゃー。
魔法の言葉になりそうです。


そして、まーちゃんのことを思い出すと。

ほんと、不器用な方で。
この情報溢れる、デジタル時代に生まれたのが気の毒なくらい、
なんの情報も発信せず、消息もわからず、
「舞風りら」は、消えたのかと思う時期もありました。
まあ、プライベートの変化でしょう。
今もね、消えてるけど。

「アナログ人間なので、ブログで精一杯」

と、おっしゃられて、
暗に、Twitterもインスタもフェイスブックも無理と聞こえましたが、
絶対に、ブログ以外しないで!
無理だから!
と、念を送っておりました。
あは。


照井さんとライヴの情報があったときもね。
行くと決めて、色々と東京に向かう道中も気持ちがぐるぐるぐる。
関西から観に行くと、交通費や宿泊費。
その他いろいろかかるのだ。
そこまでして、私はなんで観に行っているんだろうかと。
あんなに、危うい人なのに。


そして、ライヴでまーちゃんを観たときに。
全部、吹っ飛んだ。

ああ、やっぱり大好きだーーーー!

なんて、思っておりました。
私の疑問、即解決。
やっぱり、死ぬまで好きです。
待つのもだいぶ慣れたわよ。
これからも、勝手に好きでいます。
ねー。


まーちゃんが好きだと言うことと、
贔屓目を抜きにしても。
好みはあれど、タイプの種別があったとしても。
本当に歌の上手い方だと思います。
(↑ だいぶ、抜いたな)
ミュージカルのような気持ちを載せる歌い方も素敵だし、
表情がくるくる変わるのも魅力的。
そして、人柄とのギャップよね。
あとは、踊る姿がたっぷりと観られたら最高でしょうか。
わたくしの夢でございます。
そうそう。
まーちゃんは、モールス信号なのよ。
手旗信号を見逃さず、
聞き逃さず、耳を澄ませておきます。
トンツー、トンツー、トントンツー。


さてさて。
長くなった、トーク&ライヴ備忘録も終わり。
あとは、東京観光をちょっと記録して総まとめ。

ライヴ終演後、照井さんとまーちゃんが客席に降りて、
お見送りをしてくださいました。
近くで拝見するまーちゃんは、
人間にして、天使、妖精、憧れの女性です。
ほんと、可愛いわあ。
(*´ー`*)
↑ 私、この顔になってたと思う。
まーちゃんのオーラで。
ありがとうございましたと、心からのお礼です。
幸せでございました。

今日、めちゃくちゃ長くなってしまった。
まあ、たまにはそんな日もあるさー。
楽しかった、ライヴハウスを出て行く時のさみしいこと。
また、ここに来たいな!
と、願望を込めて。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)
別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
あーあーあー♪
2016-09-29 Thu 23:51




さてさて、今日も始めるトーク&ライヴの備忘録。


まーちゃんが、「天上の夢」を歌い。
照井さんが、「マイフェアレディ」から歌い。
一度、ショーが終わり、ステージには誰もいなくなり。
アンコール、アンコール♪


再びステージに戻られたお二人が歌ってくださるのは、
順風満帆オリジナル曲、「春夏秋冬」。
← YouTubeでもアップされている曲。
やった、大好きな曲です。


この曲が始まる前に。
照井さんがどんなお話の曲かを話して下さるのですが。
照井さんの説明に合わせて奏でる、
秋山さんの即興ピアノが絶妙。
照井さんがだーっと、早口で話すのも面白いんだけどね。
だいぶ、話の筋を言ったんじゃないかなあ。
結構、ぶっ飛んだお話で、
どのようにこの名曲が歌われるのか想像できず。
いつか、観ることが出来たらいいな。
照井さん、よろしくお願いします。


会場があたたかい笑いに包まれて。
それでもお二人は、演奏が始まると、
すっと歌の世界に入られて。
すごいなあと思います。

この曲の歌詞が綺麗なのはもちろんなのですが。
私が好きなのは、まーちゃんの「あー」でございます。

あ~あ~あ~♪

あ~あ~あ~♪

あ~あ~あ~♪


↑ の部分のまーちゃんの歌声の美しいこと。
しかも、文字に書いたら全部一緒だけれど、
歌声は全部違うんだよ。
その歌う時の手の動き。
ご覧になりました?
優しく胸元で、小さく美しく、
まーちゃんの中から、音符が出てくるような。
それこそ、カサノボーさんが以前におっしゃっていた、
「カップソーサを優しくおくように」
とても、美しいまーちゃんの仕草です。


そして、サビに入る前のバイオリンがカッコいい。
ぐわーっと、盛り上がって行く感じで、
照井さんとまーちゃんの視線も、
鈴木さんの演奏をそっと見つめていて。
めっちゃカッコいいね。
ここの部分になると、鈴木さんも体が大きく揺れて、
「見せる」演奏といいますか、「魅せる」演奏といいますか。
やっぱり、バイオリンっていいなあ。
鈴木さん、めっちゃカッコいいです。


と書いて今日はおしまい。
今日でトーク&ライヴの備忘録を終えるはずが終わらなかった。


まーちゃん、歌っている時は切なげな表情で。
歌い終わると、ぱーっと明るい表情で。
くるくると色んな表情が観られるライヴハウスの公演。
最高でございます。
幸せでございました。


照井さんによる、メンバー紹介。
みなさんに、ありがとうございましたと、
精一杯、拍手いたしました。
まーちゃんが、ブログに書かれていた言葉。

「あたたかい何かが伝わったらいいな」

もう、充分過ぎるくらい伝わっております。
客席から伝える方法って、拍手くらいかなあ。
ほんとにありがとうございましたと。
楽屋に帰っていくまーちゃんに思うのでした。


さて。
備忘録も明日で区切れるかなあ。
予定は未定。
気の向くままにです。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)

別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
お二人。
2016-09-28 Wed 23:47


さてさて。
今日も始める、トーク&ライヴ備忘録。

終幕に向かう前に、だらだらっと箇条書き。
流れを忘れたので、覚えている部分をよっこらしょっと。


〇宝塚音楽学校の入学試験のエピソード。

歌の審査があることを知らず、
歌えませんと言ったエピソード。
私なら、合格やで。
オーディションで、芋に彫刻して
芋のハンコを作った北川景子ちゃんくらいすごいわ。
まあ、そうもいかず。
当時、まーちゃん15歳かな。
今だから笑えるけど、ショックだったろうなあ。
正直ないい子です。


⚪キラキラ。

まーちゃん、デコルテ辺りにキラキラ魔法の粉。
いやいや、まーちゃんがキラキラなのよ。
なーんて。
素敵なオーラです。


⚪勝手な観察。

まーちゃん、お痩せになったか。
照井さんも書いてらしたよう
躍り込まれているんだろうなと。
まーちゃん、緊張されると脇をグッと締めて、
マイクを持つ印象で。
二の腕をフニフニしたくなったりしたのですが。
シュッとしてらしたわ。
何歳になられても、体型を維持されていてすごいです。


⚪ド忘れしたけれど。

MCの立花さんが他のお仕事で、
退団された宝塚OGの娘役さんと話した時、
今度、舞風さんと仕事をすると言ったら、
まーちゃんのことをすごく尊敬できる方だと、
おっしゃっていたそうで。
まーちゃんが、その娘役さんが入団した年のトップさんだそうで。
いっぱい、モヤがかかって私を見ていたんですよ。
と、まーちゃん。
ほんと、照井さんもまーちゃんも謙虚さんです。


⚪照井さんも、ソロの曲をもちろん歌われていて。

「マイフェアレディ」から、タイトルを忘れちゃったけど、
素敵なあまーい歌声で。
照井さんは最初、ミュージカル嫌いだったんだって。
歌の発声方法もわからず、オーディションを受けたこともあるって。
こんなに、美声で歌のうまい方が?とびっくり。
びっくりエピソードでした。


⚪MCの立花さんが。

まーちゃんに照井さんの印象を聞かれたか、
動物に例えたらか、忘れたけれど。
小さなカラカラを回している、小動物みたいだと。
二人が共演した「マウストラップ」で、
照井さんがまーちゃんの弟的存在部分もあったからだそうで。
そこから、照井さんがもうハムスターに見えて困る。
カラカラ回している姿が可愛いのです。
カラカラ、カラカラ。


⚪逆に、照井さんからまーちゃんを見てどんなイメージかと。

忘れたぜ。
なんて言ったか、忘れちゃった。
やっぱり、備忘録は勢いが大切です。


と、書いて今日はおしまい。

照井さん、まーちゃんが話している時も、
人柄の良さがあふれでていて。
ちょこっと、座って客席と一緒に、
まーちゃんのエピソードを聞いている感じで。
それで、まーちゃんが照井さんに話を頑張って振ったら、
なんか、無茶振りっぽくなったりね。
お二人の人柄溢れる、
あたたかいトークショーでございました。
また、思い出したら備忘録。
さあ、そろそろ終幕へ向かいます。
ほんとに素敵なお二人です。
めくっても、めくっても、めくっても、にゃー(*´ー`*)

別窓    Happy Wingsトーク&ライヴ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME  NEXT