FC2ブログ
最高の日々。
2018-04-07 Sat 23:13


さてさて。

今日も始める、福岡備忘録。

最終章。


長々と書いてまいりましたが、それも今日で終わり。

終わるにあたって、思い起こすのは、

まーちゃんファンのお姉ちゃんへの感謝です。

ホテル若水、福岡公演と。

大変お世話になりました。

どちらの場所も、まーちゃんファンのお姉ちゃんが土地勘があるのをいいことに、

頼りっぱなしの旅行でございました。

私なんて、福岡なんて20年ぶりで。

ずっとフワフワしていたものな。

まーちゃんファンのお姉ちゃんは、優しくて、面倒見が良くて、

頭の回転が早くて、一緒にいてすごいなあと思うことが多くて。

若水では、私が寝落ちしてしまいましたが。

福岡では、ちゃんと「おやすみなさい」って言えて良かった。

何事にも、節目は挨拶だな。

おはよう、おやすみ、こんにちは、こんばんわ♪

ポンキッキの歌が浮かんできたわ。

旅行の予定を短縮して。

まーちゃんファンのお姉ちゃんに、ちゃんと「バイバイ」を言えて良かった。

本当にありがとう。

そして、これからもよろしくお願いいたします!


そして、そして。

観光も楽しかったなー。

最近、GPS機能を使って遊んでいるのですが、

福岡の大島にフェリーで渡った時の私の行動。

海の上もGPSでわかるのかと面白かったり。

全然、島の一部しか行っていないですねえ。

帰りのフェリーまでの2時間ちょっとの時間のしばりがあったからな。

またいつか、島一周GPSが記録できることを夢見て。

osima2.png

osima1.png

ホント、島に旅行して思ったことが、

体が動くうちに、色々と出かけて行かないとということ。

私が当初企画していた旅行のプランも、

20代なら、きっと出来ていたよ。

でも、島の登山に結構体力を奪われて。

年齢と日頃の運動不足を痛感したという。

もっともっと、旅行しよう。

日本のいいところ、いっぱい見よう。

GPSで、日本地図を真っ黒にするのが、

密かな楽しみです。


そして、そして、そして。

ホテル若水と、福岡と。

まーちゃんのステージは、最高でした。

たまに考えます。

地方に住んでいますから、まーちゃんのステージを観るには、

移動費や、宿泊費がかかることが多くて。

どうしようかなと悩んだりするのですが。

ステージを観終わったあと、ああ、来てよかったー!

と、いつも思うのです。

それの繰り返し。

多分、私が死ぬか、まーちゃんが引退するかどちらかまで、

そうやって、繰り返し考えるんだろうなと。

例えば、まーちゃんのステージを観に行けないことがあっても。

自分の生活に精一杯で、そこで足を踏ん張ることがあっても、

ずっと、ファンだなあと思います。

ちょっと大げさね。


今回の件で、またまた実感したわ。

みわっちさんとのステージと、アレキサンドライトさんのステージは間違いないって。

どっちも素晴らしいステージだったもの。

また観に行きたいです。

そして、大変長くなりました。

明日から、また日常愚痴ブログに戻り、

シャンソンの勉強もしていきます。

若水、福岡と。

お世話になった方々、本当にありがとうございました!

どちらも、私にとって遠い場所。

また行けるように、日々の生活を頑張ります。

ごらんなさい♪



別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
グイグイ。
2018-04-06 Fri 23:01




まーちゃんブログこうしーん

シャンソンの公演を観劇されたお話。


おおー。

まーちゃんも客席でご覧になられたのね。

なかなか面白い、興奮リポート。

すごく良かったんだろうなー。

ツイッターで検索してみても、観劇された方も絶賛されていて。

5月、観劇するのがとっても楽しみになってきました。

シャンソンの勉強もそろそろはじめようかな。

しかし、まーちゃんのブログを読んでいると、

ステージに立たれる側の目線がわかって面白いですねー。

緊張されるんだとか、手が震えてしまうんだとか。

ツボがグイグイ来ると、私と同じやんと思ったりとか。

ああ、同じにしてはいけないですね。

失礼いたしました。

来月、とっても楽しみにしています。

まずは、何のCDを聞こうかなー。




さてさて。

私の方は、まだ福岡。

今日も始める、福岡備忘録。

旅行の記録は最後にしようかな。


女人禁制。

今、敏感なキーワードでしょうか。

神社だったり、トンネルだったり、住宅建設の屋根の上だったり。

昔からのしきたりは、守るつもりでいます。

やむ得ず、足を踏み入れなければならない場合は、

神様も許してくださるはず。

そう信じて。


ということで、女人禁制の場所を眺める。

女性は、島に上陸することはできません。

それでも充分。

この地にこれただけで感激。

ということで、福岡県沖ノ島、宗像大社沖津宮。

宗像三女神の長女、田心姫神(たごりひめのかみ)がいらっしゃいます。

P1010471.jpg

大島から48km離れた、沖ノ島。

肉眼でも見えました。

見えない?

心の目で見るのです。

P10104711.jpg

もう、見られたことに感動!

随分と引きこもっていらっしゃるなあと思いながら。

あの地で、あの島で、私たちを見守ってくださっているのね。

男性しか上陸できず、10日間交代で、神職さんも島で生活されるとか。

48キロ以上に遠く感じる島です。


女性の私は、大島の参拝所から沖ノ島へ向かって手を合わせ、

でも、何も頭に浮かんで来なくて。

興奮していたんだと思います。

まさか、福岡の島に自分がいるなんてね。

今でも行ったことが嘘のようです。

P1010463.jpg

P1010464.jpg

P1010467.jpg

参拝所がある海岸も素敵だった。

しばし、興奮をクールダウンです。

P1010496.jpg

P1010499.jpg

P1010509.jpg

と、書いて今日はおしまい。


いやー。

非常に貴重な経験をしました。

大満足したし、無事に帰られたことにホッとして。

一生に一度だと思っていた宗像大社への参拝。

また、来たいなあと。

そんな風に思うのでした。

ごらんなさい♪


別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
憧れ。
2018-04-05 Thu 23:19





まーちゃんは、明日はシャンソンのお稽古の模様。

大変だなあ。

楽しみにしております。

がんばってくださいー。



さてさて。

私の方は、まだ続ける福岡備忘録。

長女までの道のり。

この木の鳥居をくぐって、参道へと入って行きます。

P1010329.jpg

これがそこそこな山道で。

日頃の運動不足の体に堪えます。

福岡で遭難してもいいように、すれ違う人に印象に残ってもらおうと。

前身黒目の服で、靴だけ真っ赤なスニーカーで登山したりしてね。

目印もたくさんあったし、割と一本道なので、

迷わずに行けました。

P1010339.jpg

山道を一旦抜けた、展望台。

うぉー!

いい景色!

P1010348.jpg

フェリーで一緒だった、外国人カップルさん。

アジアの人が多かったなあ。

お二人、絵になります。

P1010380.jpg

まだまだ、登山の良さはわからないけれど。

たまに、こういう景色を見ると、来てよかったなあと思ったり。

天候にも最高に恵まれて。

やっぱり、私は晴れ女だぜ。

数日前まで、雨の予報だったんだぜ?

最高のロケーションでした。

P1010389.jpg

そして、よく看板も写真に撮ってしまいます。

なんでかな。

長女は、あっちとのこと。

P1010446.jpg

そして、見えた長女の参拝所!!

観た瞬間に、鳥肌がぶわぁっと・・・!

P1010448.jpg

と書いて、今日はここでおしまい。

長女は、この写真の参拝所にいるわけじゃないんだけれど。

これが、ずっとネットで見ていたところかーと、

この地にこれたことに感動して。

まだ、備忘録は続きますの。

いい旅の思い出です。

ごらんなさい♪

別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
仕方がないね。
2018-04-04 Wed 23:31






まーちゃんブログこうしーん


チケットの連絡。


チケットの連絡がうまく出来ないようで。

申し込んだ方も、丁寧な文章を送られているんだろうな。

だからこそ、まーちゃんも二回も呼びかけて。

携帯の設定がうまく出来ていないんだろうなあ。

今一度、見直しを。

それでダメなら、もう他のルートでチケットを手配するしかないね。

まーちゃんへ申し込みをしたいのは、充分、充分、充分わかるけれど。

まーちゃんは、充分に手を尽くしたさ。

二回も呼びかけた。

申し込んだ方にも、きっと伝わるはず。

なんとか、その方が公演を観られますように。



そして、まーちゃんは花粉症がお辛いようで。

でも、不謹慎ながら、ちょっとまーちゃんのメガネ姿を見てみたいと思ったり。

見たことないなあ。

きっと似合うと思うけどなあ。

でも、仕方なしのメガネ姿なんて、見られたくないよね。

会社の人たちも、花粉症で苦しんでいるなあ。

今年はひどいようで。

私は今のところまだ大丈夫だけれど。

いつか、発症するのかしらと怯えながら。

どなたか、まーちゃんへ花粉症のアドバイスをぜひに。

症状がよくなりますように。



さてさて。

今日も続ける、福岡備忘録。

宗像三女神の次女の元へ。

ということで、フェリーどーん!

めーーーーーーーーーーーーーーーーーちゃくちゃ、寒かった!

でも、海の景色を満喫するために、

ずっと、デッキにいました。

ただでは帰らない関西人です。

P1010214.jpg

P1010202.jpg

若干、酔ってしまったけれど。

まーちゃんファンのお姉ちゃんの忠告を聞かず、

ポーチを置いていったから。

本当に、短縮ルートにするつもりで、

その中に酔い止め薬が入っていたからね。

仕方がないです。

これは、昨日のステージの余韻さ。

なんて、一人で遊んで。

やってきました、中津宮。

ここには、次女の湍津姫神がいらっしゃいます。

P1010243.jpg


いろいろとはしょるけれど。

七夕伝説発祥の地だったり、すごい水が湧き出ていたり。

すごいすごいと感激しながら参拝をして。


ここまで来ると、ホッとする気持ちも大きくなりますなあ。

ここどこ?

神戸から来たわよ。

福岡の島に。

旅の無事も感謝です。

P1010282.jpg

P1010284.jpg


そして、次女のお住まい。

いいですねー。

三女が派手な住まいなら、次女は黒髪ストレート。

これでまだ文化財指定が、福岡県だけだとか。

大切に、守られますように。

P1010306.jpg

P1010312.jpg


と、書いて今日はここでおしまい。

「フェリーに乗る」

これが不安で、ちょっと怖くて。

酔うし、あんまり泳げないし、どうなのかなーって。

でも、乗って島に着いたら、そんな不安も吹っ飛んで、

見るもの聞くものに、感激しっぱなしでした。

まだまだ、備忘録は続きますの。

一生に一回の旅ですもの。

仕方がないね。

しっかり、残します。

ごらんなさい♪

別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
降臨の地へ。
2018-04-03 Tue 23:18





さてさて。

今日も始める、福岡備忘録。

宗像三女神、降臨の地へ。

三女が居る宗像大社の敷地内にあります。


高宮参道。

ここから空気が変わります。

P1010051.jpg

P1010050.jpg

ただ単に、緑の中を歩くのも気持ちいなと思いながら。

P1010055.jpg



来ました。

降臨の地。

宗像三姉妹が降り立った地。

写真がうまく取れていないのですが、木々の隙間から木漏れ日が祭事の場所を照らして、

とても気持ち良かったです。

moblog_c3e06ca2.jpg

P1010073.jpg

社を建てて、祭事をする神社が多い中。

古代から庭上祭事を行い、こうやって参拝できる場所は、

非常に稀なことだそうで。

貴重な経験をいたしました。

P1010071.jpg

P1010081.jpg

P1010071.jpg

P1010067.jpg


と、書いて今日はおしまい。


朝の静かな時間。

ただここに立って、贅沢な時間を過ごしました。

写真で見ていた場所に居ることが信じられなくて。

すごく満たされた気持ちになり、

次の場所へと向かうのでした。

次は、次女に会いにいくぞー。

ごらんなさい♪

別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
三姉妹。
2018-04-02 Mon 23:22





まーちゃんブログこうしーん


チケット申し込みの連絡事項。


あららら。

申し込んだけれど、メールが送られない方が居らっしゃるのね。

シャンソンのチケットを申し込んで、

割とすぐに、まーちゃんのスタッフさんから返信が来たので、

まだ来ていない人は、直ぐにメールの設定を見なおさなくっちゃ。


パソコンメールの拒否をしているだろうから。

ドメインの「gmail」を受信許可にするか。

アカウントの「riramaikaze」を受信許可にするか。

まあ、まーちゃんのメールアドレスだけを受信許可にすればいいかな。

私もオールオーケーにしておりますわ。

申し込んだ方が、気がつきますようにー。

シャンソン、観に行こうぜー。



さてさて。

今日も始める、福岡備忘録。


三姉妹に会って来ました。

風間三姉妹。

じゃなくて。

宗像三女神。


三女は、比較的会いやすくて。

次女は、ちょっと気合いがいる。

長女は、会ってさえもくれないんだけれど。

一生に一度。

気合いを入れて行ってきました。


ということで、宗像神社どーん!

ここには、宗像三姉妹の三女、

市寸島比売命(イチキシマヒメ)がいらっしゃいます。

やっと来れた。

感涙。

moblog_837b11ab.jpg

天照大神の命を受けて。

天皇を助けなさいと、福岡の地に降り立った三姉妹。

気が引き締まります。

moblog_f728895d.jpg

moblog_32f19f1c.jpg

P1010002.jpg

重要文化財の拝殿・本殿。

安土桃山時代のもの。

いやー、オシャレ。

さすが、社交的な三女です。

moblog_7dea2a9e.jpg
moblog_fa260449.jpg
moblog_25ebcf45.jpg


と、書いておしましい。


珍しく、旅の備忘録も丁寧にしているわ。

だって、すごく良かったし。

もう行けないかもしれないものー。

ゆっくり記録です。

ごらんなさい♪

別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
バイバイアナウンス。
2018-04-01 Sun 23:17





さてさて。

今日も始める、福岡備忘録。

第二弾。


福岡に来る前に考えていた過密スケジュールを短縮して。

まーちゃんファンのお姉ちゃんと、一緒にホテルを出ることに。

博多駅で、次はいつ会えるかなあなんて言いながら。

お互い、違う方向へとバイバイして行く。

まーちゃんファンのお姉ちゃんへの感謝は、最後につづるとして。



一人乗る、知らない土地の電車。

景色も、地元と随分違う。

でも、なんだかとても解放感。

そこで気がつく。

ちゃんと、まーちゃんファンのお姉ちゃんとしっかりと、

「バイバイ」を言いたかったのかなあと。

なんだか、先にホテル出るとか寂しいもんね。

なんて、勝手に自己分析。


そうかなーどうかなー?

なんて、考えていると。


「赤間、赤間。

 次は、東郷駅に止まります」


とのアナウンスが聞こえ。


赤間。

短縮スケジュールで決めた場所。

今すぐ、降りなくっちゃ。


でも、東郷駅。

過密スケジュールで、行きたいと決めた場所。

この時、ふっと行き先変換。


ということで、東郷駅どーん!

一番、一番、行きたかったメインの場所を重点に行くことにしました。

きっと、二度と行けない場所だもの。

後悔しないように。

短縮スケジュールは、またまーちゃんに福岡に呼んでもらおう。

P1000950.jpg


と、書いて今日はおしまい。


普段は、優柔不断でもないんだけれど。

決断出来るときを待つというか。

そのターニングポイントが、

まーちゃんファンのお姉ちゃんとのバイバイと。

電車のアナウンスだったわけね。

降りてきたわー。

なんて。

これからの観光地のキーワードにかけてみるのでした。

ごらんなさい♪

別窓    福岡復興チャリティーボンズ コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME  NEXT