FC2ブログ
最後の日。
2016-12-31 Sat 23:26




今日は、2016年の最後の日。


最後の最後で。

失敗するという。

ふるさと納税のサイトがめちゃくちゃ重くて。

決済まで進めなかった。

あーあ。

来年は、何事も早め、早めにすることにします。


そして、2016年を振り返ると。

色んなことがあったなあと。

2017年は、たくさん笑顔の時間が増えるといいなと思いつつ。

良い、一年となりますように。

誰に向けてでもないけれど。

良いお年をー。

別窓 日記 コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
今年一番
2016-12-30 Fri 23:33




姪っ子の家に2日おります。


こんな、年の瀬に2日も。

あーあ。

帰ると行ったのに、まめの帰らないで攻撃。

まあ、負けている私もいけないんだけれど。


野菜が嫌いなまめ。

学校で、ひとりひとりなすびを育てることになったとき。

「大きくならないで!」

と思いながら、水をあげていたそうな。

給食に出ちゃうから。

でも、大きくなったなすびは、

家に持って帰ったそうで。

それが今年一番ドキドキしたことだそうな。

可愛らしいエピソードです。


私の色んな今年一番はなにかなあ?

また考えてみよう。

とにかく、2016年は早かった。

それもあと1日。

のんびりします。
別窓 日記 コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
毎年恒例の。
2016-12-29 Thu 23:44



おー。

原さんのTwitterにまーちゃんが写っているよ
今日は、毎年恒例のスクールの打ち上げみたいなものだったよう。
おつかれさまでした。


さてさて。
私の方は、毎年恒例の姪っ子のまめの家にお泊まり。

そして、ふっと目についた壁の絵。
あることわざです。

moblog_ffc1bd1b.jpg

「鬼に金棒」。

天才やー!

別窓 日記 コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
心の戸籍謄本を取り寄せて。
2016-12-28 Wed 23:01




仕事の波も越えて。

撮り貯めたドラマを見る。

となみちゃんも出ているしね。


ということで、ドラマ「黒い10人の女」を見ました。


めーちゃくちゃ面白かった!

脚本がバカリズムさんなんだけど、

なんで、こんなに女心がわかるんだろ。

すごいと思います。


一人の男が、結婚しているのに、

9人の愛人がいて。

その感情がぐるぐるするドラマなんだけれど。

本妻の若村麻由美さんがすごかった。

綺麗し啖呵を切るところなんて、

めちゃくちゃかっこよかった。

水野美紀さんや佐藤仁美さんもさすが。

他の方もみんなうまくて。

となみちゃんの「真空飛び膝蹴り」も最高。

まーちゃんファンのお姉ちゃんに教えてもらったけど、

ドラマにでてくるカフェが、東京に行った時に

ランチを食べたとこなんだね。

まーちゃんも行ってたとこ。

DVD買おうっとー。

アイスカフェラテを見るたびに思い出しそうだわ。

「心のパスポートが期限切れなのよ!」

私も更新したいものです。

moblog_79e0089a.jpg

そしてそして。

仕事が終わったわ!

今日が仕事納めでした。

ものすごく、心が軽くなった気分。

ちょっとやり残したことはあるけれど、

ものすごい解放感だわ。

のんびり年末年始を過ごします。

別窓 小つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
イブイブイブ。
2016-12-27 Tue 23:47



さあー。

くだらない日常ブログに戻ります。


時は、クリスマスツリーイブイブイブに戻して。


ということで、あむろちゃんのクリスマスケーキどーん!

モンブランのケーキです。

moblog_8609c263.jpg

ホールケーキを買うと、あむろちゃんの曲がついてくる。


違う。


あむろちゃんの曲を買うと、ホールケーキがついてくる。

一人じゃ食べられないから、

会社でみんなと食べました。


コンビニスイーツってあんまり食べたことがないんだけれど。

とっても美味しかったわ。

それに、こんなカードで曲が聞ける仕組みもすごいわね。

登録とかめんどくさいけれど。


ケーキを食べたあとは、お腹いっぱいで仕事になりませんでした。

でも、ちゃんとクリスマスをした気分になりましたよ。

来年のクリスマスは、私は何をしているかねえ。

きっと、今年と同じく大掃除だなと思いながら。

ごちそうさまでした。

美味しかったです。
別窓 小つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
すみれの花~♪
2016-12-26 Mon 23:13




さてさて。
昨日で終わったはずの熊本チャリティ公演備忘録。
超番外編。


何かというと。
テレビ放送の番組表が出た!

やっぱり、放送あるんだ。
そして、私が見られるのかどうかというと。


無料放送!

やったぜ!よっしゃーーーー!


ということで、熊本チャリティ公演の放送。
見られることが確定です。
やった♪


ちゃんと、番説明にも宝塚のことが書いてある。
やったー。
どれくらい流れるかわからないけれど、
国歌は流れるよね。
なんが、画面の半分にいたまーちゃんとか。
嬉しいなー。
今から楽しみです。


そして、すみれの花~♪も聞きたいなあと思い。
他の番組とかで流れたのかしら?
と、検索していたら。
最強のすみれの花~♪を見つけた!


最強にして最高。

なんという、素晴らしいすみれの花~♪
歌のうまい人が歌うと、
こんなにも綺麗なハーモニーになるんだね。
何回も聞いたよ。

だって、姿月さんとしょうこお姉さんだもんね。
めっちゃくちゃ綺麗だわ。

そして、すみれの花~♪
いい歌だね。
聞き惚れたわ。
お二人の歌声にうっとり。
放送されますようにー。



別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
気持ち。
2016-12-25 Sun 23:23





さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録、最終回。


と、言いながらほぼ書いたので、
もう今更なんだけど。


最初、この公演の発表があったとき。
宝塚とプロレス?
また思いきったことをー。
ぐらいにしか思って無くて。
まーちゃんの出演はその時無かったし。
プロレスのメインの方も、
最終的には出なかったね。
色々とあったのかなあ。
無事に公演が出来てよかったです。


ステージの座席が早めに発表があったので。
面白い形、どうやって席を取ろうと考えたりね。

リング周りの席、チケット代高すぎー。
初プロレスで、怖くなるかもしれない。
選手が私の所まで飛んで来たらどうしようとか。
そう思って、ちょっと後ろの席を取って。
ほんとに最後まで観る気マンマンだったんだから。
次は、早めのスタートがいいなあ。
初プロレス、面白かったです。


そして、宝塚はやっぱりいいなあ。
普段、ブログを観ている方が目の前にいるのが不思議だったりね。
顔と名前は、なんとなく覚えてきたので、
あとは声も覚えなくっちゃね。
他のステージも観に行きたいんだ。
神戸でもしてくれないかなあ。
よろしくお願いいたします。


そして、まーちゃんを観ることができて、
幸せでした。
大阪で観られたということも大きいかな。
でも、東京で交通費と宿泊費を払って、
観にに行ってたとしても(期待値のハードルが上がるということね)、
きっと、同じように感動して備忘録を書いていたと思うよ。
素晴らしい歌声で、やっぱり素敵な人だなあと思いました。
やっぱり、カッコいいし綺麗のよね。
ドレスとか振る舞いとか。
ああ、宝塚のトップだった方なんだなあと。
今更ながらに思い。
遠い存在の方だね。
妖精さんです。


しかし、私は人間を好きにならないなあ。
あむろちゃんは、神様でしょ。
まーちゃんは、妖精や天使。
Perfumeは、アンドロイドだ。
なんて、あほなことを書いて終わり。
いつものことです。


熊本のみなさま、元気かなあ。
この公演に、尽力された方たちの気持ちが届けばいいな。
会場に観に来た人の気持ちも。
震災や悲しいことの気持ちって、消えないと思うのです。
少しでも笑顔になれる時間が増えれば、
そうすれば、また頑張ろうと思えるのかなあ。
そんな風に思った時間でした。
熊本県、中学校の修学旅行でちょこっと行ったきり、
遊びに行ったことないの。
いつかきっと、おじゃまさせて頂きます。
ありがとうございました。
別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
笑顔。
2016-12-24 Sat 23:06



まーちゃんブログこうしーん!


お誕生日のお話。
たくさんの人にお祝いをされるまーちゃん。
写真が、みんな笑顔でいいなー。
扇さんのブログにも、まーちゃん登場だよ
お誕生日、みんなにお祝いされていいな。
私、夏休み生まれなので、
人知れず、歳を重ねる感じで。
でも、部活を始めてから祝って貰えたかな。
高校の部活のとき、練習後にマネージャーさんが作ってくれる、
ミルクティーの味がいい思い出。
26歳の誕生日の時は、未曾有の台風が日本を直撃したわ。
なーんて、自分の誕生日を思い出したり。
まーちゃん、お誕生日おめでとうございます。
笑顔溢れる日々となりますようにー。


さてさて。
熊本チャリティ公演備忘録。

第一部のショーの備忘録もしようかと思いましたが、
ちょっと、長くなりそうなので止めておいて。

ひとつだけ書くと。
大阪、京都、滋賀と流れる大きな川、淀川。
私は兵庫県から、大阪府へ通勤しているので、
よく、淀川が氾濫したら、
帰られない、兵庫は終わりと笑われるのですが。

そんなこと、あるかいなー。
なんて、不思議な安心感があるのは、
過去に淀川のために、人生を捧げた方がいたからで。

淀川が氾濫して、大きな被害が出たとき、
大橋房太郎さんという方が、私財をなげうって奔走し、
色んな人を説得して、協力を経て今の淀川があるそうです。

その房太郎さんのひ孫にあたる方が、
歌手をされていて、その歌を歌われていました。
全然、知らないことだったので、そうなんだと思うと同時に、
日本は、やはり災害が多い国だということ。
今の私の生活は、色んな人の尽力があってこそなんだなあと思いました。

そして、公演が終わって、兵庫県から大阪府へ行くのに、
淀川にかかる陸橋を、電車で渡るとき。
あの映像で見たことが浮かんでね。
当たり前のこと、当たり前と思えることは幸せなんだなあと。


柄にもないことを書いて、今日はここでおしまい。


災害があっても、再び復活する日本。
日本人の底力を感じることはできたのですが。
映像が長かったなあ。
とても凝った映像だったので、
テレビ放送のものか資料館で流しているものかと思いますが。
10分~15分くらいあったかな。
体感はそれくらい。
それで、唐突に淀川?なぜ?
最後まで観て、ああ、淀川の復活を観て、
熊本の復興への願いを思うことのリンクと理解しましたが。

これが、阪神淡路大震災の映像だたら、
私は観ることができただろうか。
なんて考えたりね。
チャリティや、ボランティアって、
やはり、どこか冷静に客観的に観ることができた方がいいんだろうと、
映像を見ながら思い。
うまく書けないけどね。

やっぱり、文句書いてる。
私らしいや。
チャリティ、ボランティア。
難しく考えるから、いけないのよね。
「今日もご飯が美味しい」
そう思える日を一日、一日と重ねて行けたら。
日々、修行です。
さあ、次で備忘録も最後だーーー。


別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
届かない声。
2016-12-23 Fri 23:18




さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。

の前に。

まーちゃん、お誕生日おめでとうございます!

今日、12月23日は、まーちゃんの誕生日でした。
まあ、こんなところで言ってても、
ご本人には届かないのですが。
言う場所もないので。
いらないだろうし。
本当におめでとうございます。
輝かしい毎日になることを願っております。


そして、公演の備忘録。
番外編。

果たしてこの公演は成功だったのだろうか。

ということ。
何を持って、成功とするか。

個人的な感想ですが。
13時スタートにして欲しかったなあ。
神戸の田舎に住んでいるので、
最後まで観ると、終電を逃して帰れなくて。
観てみたかったプロレスの試合も途中で抜けました。
お昼から始まっていれば、全部見られたのに。

チケット的には売れていたようなので、成功でしょう。
でも、会場は空席が目立ちました。
開演が遅れたのは、そのためでしょう。
ある程度、席が埋まるまで待ったけれど、
埋まらない。
ショーとプロレスのコラボの珍しい公演。
お客が、ショーを観る客、プロレスを観る客と、
分かれたからです。
結局。


一部を観て帰る人。
二部から観に来る人。
はっきり分かれている席もありました。
もっと書くと、お目当ての人が終わると、
一部の間でも帰ってる人もいたよ。
でも、それはチケット持っている人の自由。
変則ステージで、チケットの取り方が難しいので、
見送った人もいるでしょう。
なんで、プロレスとショーだったんだろう。
不思議な公演でした。

そして、一部のショーも詰め込みすぎなんだな。
太鼓、芝居、歌、歌、クラッシック、クラッシク、映像、トーク、ショー。
↑ これ全部だよ。
観ていて疲れたよ。
直近のジュエリーのショーは、あれもいろんなものが詰まっていたけど、
全然疲れなかったよ。
全部、いい塩梅だったからかな。
その辺も次の時に、考慮してくれたらいいなと思います。

散々、愚痴を書いたけれど。
私が願うことはひとつ。

13時スタートにしてください。

ということ。
プロレスも全部観たかったー。
私、プロレス好きかも。
お客さんを楽しませていて、これもショーだったわ。
笑いもいっぱい起きていたよ。

この公演で色んな知らなかったことも、
知ることができたの。
それもまた後ほど。
楽しかったのよ。
こんなところで書いていても、届かないけれど。
また、こんな珍しいコラボがあれば観に行くよ。
もちろん、まーちゃんが出演されていたらね。
あの綺麗なドレスの姿。
目に焼き付いています。
おすもうさんレスラーの方もね。
気になるレスラーさんです。


別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
素敵な人。
2016-12-22 Thu 23:39


さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。

すみれの花~♪の歌が終わり、
ステージの上に残るジェンヌさんたち。
ジェンヌさんたちが、「八」の字になって、
ステージの上は真ん中が空いています。

ちょっと、まーちゃんや数人のジェンヌさんがその空間を覗き込んで。
何かなあと思っていたら、一部に出演されたみなさんが、
順番に出ていらっしゃいました。

ボクシングの方、太鼓の方、OSKの方、などなど。
一部に出られた方みなさん。
ランウェイを通って、リングにあがって、
客席に手を振って。
宝塚のみなさんも、同じルートを通ったはずなのですが、
ちょっと記憶が曖昧に。

浮かぶのは、ランウェイの上にいるまーちゃん。
たぶん。
それ以上、行っていないような気もするのよねえ。
リングの方へは、行っていないような。
私の中で、ランウェイの上にいるまーちゃんが、
よく見えたから、その印象が強くなっていて。
国歌でスタンバイをする、シルエットのまーちゃん、
国歌を歌う姿、凛としたエリザベート、
そして、羽根扇を優雅に扱うまーちゃん。
今、浮かぶのはそんな姿です。
ニコニコニコのまーちゃん。
とても素敵でした。

そして、他に覚えているのは、
ステージの上で、膝を折ってお辞儀をするまーちゃん。
さっきより、ずっと近くなったので、
ずっと観てたりね。
それから、上手の方に向かわれて、
ステージから姿が消えた。
はず、です。
楽しかった、一部のショーが終わりました。

観に行ってよかったなー。
プロレスとの公演って、どんな感じか想像ができなくて、
不思議に思っていたんだけれど、
素敵な宝塚OGの方たちのステージ。
素敵なまーちゃんを観ることができました。

その後の未央さんのアナウンスで、
30分の休憩後、第二部が始まるとのことでしたのですが、
すごい急いだ声で、15分に訂正!と、男性のアナウンス。
そうすると、体格のいいプロレスラーの方たちが出てきて、
あっという間に、さっきの舞台のリングが、
プロレスのリングに早変わりです。
すごいもんです。
開演がめちゃくちゃ遅れた上に、30分の休憩じゃね。
客席も疲れていたので。
こういう構成の公演は大変ね。
またのちほど。

やっぱり、これからもステージに立つ、
まーちゃんを観たいと思ったよ。
その思いが届くでしょうか。
ちょっと休憩されても、ずっと歌い続けて欲しいなあと思いました。
私も、もちろんずっとファンですのよ。
たとえ、劇場に行けない日が来たとしても。
人生、何があるかわからないって意味ね。
そしていつか、

「まーちゃん!」

と絶妙なタイミングで叫んでみようかしら。
なーんて。
素敵なまーちゃんでございました。
やっぱり、憧れの女性です。
すみれの花~♪

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
可愛らしい方。
2016-12-21 Wed 23:16



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


すみれの花~♪で、まーちゃんのソロパートも聞き終えて。
榛名さんとまーちゃんを先頭に、
ステージの上のみなさんは、
ランウェイを通って、リングの方へ向かわれます。


まーちゃんは、下手側。
私とは逆の方なのですが、
ステージのスクリーンは、
榛名さんとまーちゃんがいっぱい映っていて。
嬉しい時間でございます。


あの羽根扇も振る規則とかあるのかな?
みんな揃えるとか。
隣の人と逆とか。
まーちゃんが何かに合わせているような瞬間があり。
写真を観ていると、右が上がると、左が下がるのね。
榛名さんと合わせていたんだなー。
あのヒラヒラ、綺麗でした。


そして、リングの上をぐるぐるぐる。
まーちゃんは、お一人ガバッ!と背中を出しているドレスなので、
こちらでも見つけやすく。
そして、みなさんは、リングの横の階段を降りて、
客席の方へ。
またまーちゃんは、私とは逆の場所。
ぬー。
仕方が無いです。


まーちゃんは、ランウェイ横のお客さんの場所。
笑顔で丁寧にお客さんを見ていらしたよ。

そして、また榛名さんとまーちゃんを先頭に、
ランウェイを通って、ステージの方へ。
これももちろん逆ではございますが、
白い揃った衣装っていいなと思いながら。
素敵なみなさんの笑顔。
私もニコニコ笑顔。
でも、これで終わり。
夢の時間が終わるのは寂しいです。


と、書いて今日はおしまい。


最後のすみれの花~♪の曲の終わりも、
まーちゃんは、ステージの真ん中で。
膝を折って丁寧なお辞儀。
お辞儀をする姿も美しいです。
会場は、大きな拍手でございました。
そうそう。
まーちゃんのお辞儀をする姿も好きなのだ。
やっぱり、優雅で美しいのです。


すみれの花~♪は終わりましたが。
まだ、ジェンヌさんたちはステージの上。
ステージの並びで、
中央部分だけをみなさんが開けて、
まーちゃんが覗き込むようにしていたのが印象的。
何かあるのかな?
と、まーちゃんの動きで知るのでした。
ここだけだなー。
まーちゃん、何してるの?可愛いわと思ったの。
他は、やっぱり凄い人だと。
尊敬の眼差しのステージでございました。
まだつづくよーすみれの花~♪
別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
可憐に咲く花。
2016-12-20 Tue 23:20



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。




 間違えた。


       間違えた。


             間違えた。



舞台の上の時間を少し巻き戻して。


ステージの上では、榛名さんと未央さんがトークをされています。
まーちゃんを先頭に、ステージの上に登場されて、
上品な無言の笑顔で伝える、トークの終わりの合図。
ステージの上には、今日出演の宝塚OGのみなさんが勢揃い。
ここで、みなさんの自己紹介がありました。


備忘録を進めていて、どうも記憶のパズルがはまらない。
あー、自己紹介の場所を間違えた。
ということで、記憶の巻き戻し。
今回の公演、みなさんの名前の自己紹介がありました。


下手から順番に自己紹介をされていて。


「元雪組の舞風りらです」


と、まーちゃんの声を聞いた時に、
ん?ちょっと声が枯れているなあと思いました。


あら。
歌声を聞いていると、全然そんなことを思わなかったのに。
ここで生まれた私の先入観。

次に続く、すみれの花~♪のまーちゃんの歌声も、
普段と少し違うのかな?
と、思ったくらいでした。

そうだそうだ。
自己紹介の声→すみれの歌声 で、
声の調子がどうたったのかなと思ったんだった。
客席で聞いているには、何にも気がつかず、
全然素晴らしい声なんだけれど。
ひょっとしたら、ご本人は悔しかったのかもしれないなあと。
万全の状態では無くて。
なんて、ちょっと思い。



と、書いて今日はここでおしまい。


↑ すごいよね。
不確かな思い込みだけで、ここまで書ける私。
でも、榛名さんと一緒に先頭で、
ニコニコ笑顔でランウェイを歩くまーちゃんを観ていると、
色んな想いが吹っ飛んだよ。

美乃さんのブログにも書かれていたじゃないですか。
まーちゃんは、影で努力をする人だって。
体調悪いとか、努力とか、全然伝わってこなくて。
いや、まーちゃんの場合はちょっとくらい、
1mmくらい、1マクロくらい、
ブログで伝えてほしいんだけど、
とかも思ったり。

まあ、いいか。
まあ、いいのだ。
ステージに立つ姿を観ることができたら。
また勝手に観に行きます。
なんて。
笑顔でランウェイを歩くまーちゃんに、
やっぱり、すごい人だなあと。
枯れていることなんてないさ。
可憐に咲く花。
憧れの女性、尊敬です。
すみれの花~♪

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
表現の仕方。
2016-12-19 Mon 23:13



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


ステージの上では、榛名さんと未央さんのトーク。
いい頃合いに、下手からまーちゃんが先頭だったと思う。
上手からもジェンヌさんが出てきて、
榛名さんと未央さんを挟んで、
ステージに、今日の出演者がズラリと並びます。


みなさん、にこやかな笑顔で、
もうトークは終わりですよ、フィナーレですよと、
笑顔の圧力、表現豊かな表情。
上品な合図でございました。


みなさん、綺麗な白いお衣装。
まーちゃんが、一人違うドレスで、
榛名さんは、黒いビシッとしたお衣装。
最後の曲、すみれの花~♪が始ります。


歌いはじめは、美乃さんとの珠さん。
似ている。
背格好も顔も、声も似ている気がしたぞ。
お二人が可愛らしいのだ。


本当に妖精さんみたいでね。
時間が止まっているお二人。
歌い継ぎをしているときは、こちらが美乃さん。
こちらが珠さんとわかっていたのに、
今、頭が混乱している。
やっぱり、似ているのだよ。


美乃さん(ごめんなさい、珠さん?) →珠さん(ごめんなさい、美乃さん?) →まーちゃん


と、歌い継がれて行くのてすが、
まーちゃんの歌声を聞いた時に、
おやっ?と。
確信が持てなかったので、またのちほど。
さっきまでの力強いエリザベートの声とはまた違う。
表現豊かな声色。
優しい表情。
最後まで、まーちゃんの歌声を聞けて、
たっぷりと見せ場のあるまーちゃんを観ることが出来て、
幸せでした。


そして、みなさんは歌いながら、
羽根扇を揺らしながら、
榛名さんとまーちゃんを先頭に、
ランウェイを歩いてリングの方へ歩いて行きます。


と、書いて今日はおしまい。

あー、終わるー。
でも、キレイーと思っておりました。
めっちゃ手を振っている、ファンの方がいてね。
たぶん、気がついて欲しいジェンヌさんは、
気がついていました。
とても、楽しかったんだろうなと思いつつ。


私も楽しかったのよ!
表現が地味なだけで。
静かに、しずかーーに座って。
まーちゃんを目で追いかけて、ニコニコと。
やっぱり、綺麗だなあと。
白いドレスでほほ笑むまーちゃんに、
心の中で手を振るのでした。
まだまだ続くよー。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
最後のダンス。
2016-12-18 Sun 23:19



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


曲のイントロは、エリザベートの「最後のダンス」。
あの鏡の間の怪しいヤツ。

ステージの上で、男役さんが、
トートダンサーズとして、怪しく熱く踊っています。

そして、鳴海さんが遅れて登場!
そうよー。
出ていらっしゃらないから、不安になったわ。
あれ?出てらした?
いや、スターは遅れてやって来る。
鳴海さんトートの登場です。


この熊本チャリティ公演までの
鳴海さんのブログを見ていたら、
ものすごいハードスケジュールで。
長野行ったり、東京行ったり、大阪行ったり。
そんな中、ブログやTwitterで発信してくれて、
お稽古や公演だけでも大変なのに。
すごい方だなあと思います。
おかげで、鳴海さんのファンでございます。


そんな中、ステージに登場された鳴海さん。
怪しい!妖艶!
一瞬にして、鳴海さんワールドという感じです。
夢に出てきそうだわ。
赤いライトが多かったと思う。
めっちゃ似合います。

リングの上でも、妖艶にぐるぐると。
宝塚の男役さんの世界。
フッと。
リング周りのめちゃくちゃ体格の良い、
筋肉の鎧をつけて、腕組みをして観ている男性たちには、
どのように目に映ったのだろうと思ったり。


ダンスだけじゃなくて、歌もすごくて。
エディオンアリーナ、あんまり音響が良くないのか、
聞こえない人は、全く聞こえませんでした。
声は聞こえるけど、歌詞が全く聞き取れない感じ。
声、出てる?というような方も。
そんな中、鳴海さんの歌声は、
アリーナ中に響き渡っておりました。


最後の俺さ~♪の歌いあげて、
会場は、拍手で包まれました。
あー、絶対夢に出てくるよ。
なんて思いながら拍手をしておりました。

と、書いて今日はここでおしまい。


そして、舞台の上には末央さんが登場し、
榛名さんをステージに呼びます。
お二人で、再び阪神淡路大震災の話をされてたかな。
楽しいお二人ですから、話が長くなろうかという頃合いに、
白い衣装に着替えられた、ジェンヌさんが再び登場されて、
トークの終わりを告げるという、演出。
無言の笑顔でね。
まーちゃんの笑顔も優しい笑顔でございました。

そして、終わりに向かうんだなーと。
やっぱり、もっと観たいから短く感じるね。
でも、まだまだ続きますのよ。

最後のダンス。
私なら、踊るのは誰かしら。
まーちゃん、あむろちゃん、のっち。
いや、観ているのがいいです。
やっぱり、ステージに上がるのは、
日々、努力をされてライトを浴びる資格がある方だなあと。
客席で、大人しく思うのでした。
別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
。゚(゚´Д`゚)゚。
2016-12-17 Sat 23:21



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


そのまえに。
番外編。
結論から書くと。


テレビ放送、観ることができないかも。 ゚(゚´Д`゚)゚。


色々と調べると、どうもハードルが高い。
先日、ニコニコ動画で、この公演の放送があったようだ
もちろん、一部のショーも。
まーちゃんも。


ええ?!
見逃した?!

と、思い、調べていると、
一部のショーは、著作権の関係で放送が取りやめになったらしい。
プロレスのみの放送があったようです。

著作権。

その言葉が、不意に頭に浮かんできて。
「エリザベート」、「スカーレット・ピンパーネル」は、
放送が難しいかなあ。
青きドナウの~♪だって、宝塚歌劇団が許可しないとダメだよねえ。


ということは・・・有料放送?


我が家で、「今」、観られるのは、無料のケーブル放送。
有料放送を試聴するには、なんか機械がいるらしい。
わざわざ、ケーブルテレビの技術の方に来ていただいて、
工事が必要になる。
気合を入れて、契約するわ!と、決めたとしても、
時は年末年始。
工事の予約が難しそうで、放送に間に合うかもわからない。
むー。

そもそも、どの「枠」で放送するのか。
今、ケーブルテレビの有料チャンネルで、
宝塚OGの番組がある。
宝塚ドリームツアーズ」とかいう、蘭寿さんのMCの番組とか、
ほかの宝塚の番組。
この枠、「J:COMプレミアチャンネル」だと有料。

↑ でも。

数ヶ月遅れで、無料のケーブルテレビ枠、
「J:COMチャンネル」で、ただいま放送中。
全部、観てるよ。
宝塚とOSKのOGさんの舞台放送もあった。
この枠なら、観ることができる。
プロレス、スポーツの枠なら?
何かの企画の枠なら?
もう、広がりすぎてわかんない。


一体、どっちなのよ?
早く番組表を出して!
と、思ったら、12月下旬に番組表が出るらしい。
そうなると、有料工事の申し込みなんて、
到底間に合わない。
わー。


そもそも。
先に書いたように、著作権の関係で、
宝塚のショーは、放送されるのか?
全部、カットじゃないかしら。
きっと、プロレスのみの放送だ。

と、結論づいて。
凹んでおりました。
あーあ。

すごく楽しみにしていたのに。
よかったのよ。
広いステージで、ライトを浴びて歌うまーちゃん。
せめて、国歌。
聞けないかなあ。

でも、発表があるまで1mmだけ期待しておくわ!
諦めの悪い女。
それは、私のことです。
どうか、観ることができますようにー!

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
カモメが飛んだ。
2016-12-16 Fri 23:52



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


またおまえかーいと、リングの上で、
トート椿さんのことを、ぷいっとするまーちゃん。
あんまり、まーちゃんが出る公演で、
強気でぷいっとする役って無かったよね。
割と、好きですーついていきますーが多いと思うので。
だから、とても新鮮だわ。
歌でケンカできるってすごいよね。
トート椿さんに、何を言われても跳ね返すぞ。
そんな、強いまーちゃんです。


あの「スネアドラム」の音でいいのかな。

タンタカ タンタカ タンタカ タンタカ♪

と、あのリズムを聞いていると、
気持ちが高まってくるといいますか。
前の宝塚ファンの人が、一緒に口ずさんでいたよ。

二人で一緒に歌っている時も、
映像は、まーちゃんのアップが多め。
二人が行ったり来たり、交差したり。
それでも追いかけるカメラ。
嬉しいね。
放送して欲しいなと思います。


やがて、ランウェイの上に戻ってくる二人。
腹式呼吸というのでしょうか。
まーちゃんが、全身で歌っているのがわかって、
すごいなあと。
声量もすごかったよ。
お二人がランウェイの上で歌うのを観て、
これも宝塚の銀橋で歌っているみたいだなあと。
そして、単純にまーちゃんが近くなって嬉しい。
やっぱり、ドレスはゴールドだと思うのです。
まだ不安。


ちょっと、確かではないけれど。
9月の照井さんのライヴのゲストの時は、
まーちゃんは、全部地声で歌われていたと思うのです。
でも、こういうOG公演で、男役さんと一緒に歌うような歌だと、
裏声も駆使されているようなー。
もうね、まーちゃんの裏声と地声の変わり目とかがわからない。
すごいなあと思います。
ぐわー!と、ラストに向けて歌い上げるお二人。
すごいなあ。
ライトに照らされ、拍手を受けるおふたりは、
物語から出てきたようで、本当に同じ人間なのだろうか。
歌い終えたまーちゃん、トート椿さん、みなさんに拍手です。

と、書いて今日はここでおしまい。

やっと、またおまえかーいを書き終わりました。
この歌で耳に残る歌詞が、
「誰?」「あなた」「自由を」「私はもう飛べる~♪」「邪魔しないで!」
と、意外とサビの部分では無くて。
そう、そんなにサビの部分がいいと思うわけでなく、
二人の歌の喧嘩が聴き応えがあるのと、
エリザベートの強い意思が見て取れるのが面白いと思うわけで。
そして、今回で新たに気になる歌詞が追加。

「カモメよ」

カモメなのか。
八咫烏がいい。
黒いけど。

色々と衝撃的だった、今回のおまえかーいの歌。
またおまえかーいと、うんざりするまーちゃん。
スタスタと、ついてくんなよ!と、ランウェイを颯爽と優雅に強くあるくまーちゃん。
掴まれた手を、ぷいっと振り払うまーちゃん。
最後、歌い終えて、じゃんじゃん!と、体がバッ!と止まるまーちゃん(わかる?)
ずっと、記憶に残したいです。
カモメよ。



別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
もっと。
2016-12-15 Thu 23:18


さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


「私が踊る時」の続き。
またおまえかーいと、うんざりしたまーちゃんは、
ランウェイを渡って、リングの方へ。
まーちゃんの衣装は、ゴールドに見えたんだけど、
美乃さんのブログの写真だと、白っぽく見えるし。
もっと、近くで観られてたらわかったのだけれど。
いかんせん、今日は席が遠くて。
いや、やっぱりゴールドだった!
と言いながら。
青いサンダルがゴールドに見える私には自信が無いです。
放送に期待。



まーちゃんが先頭で、後ろをカッコよく、
椿さん閣下が歌いながらリングに歩いていって。
この歌の


「邪魔しないで!」


まーちゃんの歌も耳に残るのよね。
日常生活でも、私のしていることに横やりが入ったら、
浮かぶ言葉です。
もちろん、頭のなかで。



まーちゃんが、閣下に捕まれた手を、
振り払ったのが印象に残っているわ。
お稽古場で、見つめあっていたのは、
この場面だったのね。
近くで観たかったなあ。


でも、リングは私の席から遠くてね。
あのリング周りは、チケット代がとても高いし。
スッゴい体格のいい男性も多くてね。
現役のプロレスラーの方かなー。
やだ、タイプ!とか思っておりました。
あは。
昨日のカメラの話の続きで、
まーちゃんナメの椿さんの映像がいい感じ。
放送に期待。



リングで、閣下とエリザベートが歌っている時に。
美乃さんと珠さんのダンスが素敵だったわ。
可愛らしくてね、背格好が似ているのかな。
その上、振りも揃っているから、
とても綺麗でね。
小さくて可愛くてスタイルも抜群。
もっと、踊っているお二人を観たかったな。
お顔も似ているようなー。
もう一ヶ所、お二人が似ていると思ったので、
またのちほど。


と、書いて今日はおしまい。


またぜんぜん、ぜーんぜん進まなかった。
まだ、「私が踊る時」の備忘録が終わらない。
まだ、まーちゃんと椿さんには、
リングの上にいてもらおう。
だって、とってもよかったもの。
もっと見たかった。
しっかり記録です。
30秒で読める備忘録がモットー。
うそでーす。
じゃまーしないで♪

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
だれ?
2016-12-14 Wed 23:35



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


ステージの上には、末央さんの姿。
その時は気がつかなかったけど、
最後のフィナーレの衣装になられていたのね。
未央さんが、トート閣下のセリフをしゃべり。


もう、未央さんのセリフがサプライズ過ぎてね。
司会者が歌うパターンって。
いや、達者な末央さんなら、充分にありえるし。

プログラムも見ていたし、末央さんの曲目紹介もあったから、
順序的に、「私が踊るとき」は、まーちゃんが歌うであろうと。
勝手に思っていたので、末央さんがトートとは、
レアな組み合わせだなあと。
もう、末央さんのインパクトがすごくて、
どのように、まーちゃんが出てきたかも、
記憶が塗り替えられようとしているよ。
すごい、衝撃でした。


スッと下手から、まーちゃんエリザベート出てきて、
凛として、つーんとして。
そのままステージの横に歩こうとしていて。
トート閣下、椿さんの歌声。


なんか、声が聞こえたぞ?


「だれ?」


カモメよ。


「あなた」


ここは、椿さんとのやり取りで。
ああ、そういうことか!
と、ちょっと安心にも似た気持ちになり。
悪い意味じゃないからね。
末央さんのセリフは、
ステージ上のエリザベートとトート閣下の
ストーリーテーラーみたいなものね。



このセリフもエリザベートで聞くの面白いよね。
英語だと、

Who are you? You again!

ぐらい?
関西弁だと、

誰や?またおまえかーい!

かな。

その時のまーちゃんのうんざりしたような顔も見逃さないわよ。
ディナーショーの時は、目をカッ!と見開いていたよね。
今回はどうだったのかなあ。
ちょっと、ステージが遠くて残念です。
そして、歌詞を検索してみて、
「カモメよ」
と言ってたのか。
それも衝撃です。


でも、会場に映し出される映像がね。
まーちゃん、いっぱい映っていたの。
ランウェイのあるステージ。
客席からは、新鮮で見応えがあって面白かったですが。
演じる人は、大変だったろうなと。
もうひとつ、大変だったろうなと思ったのが、
カメラマンの方。

撮りたい映像を撮ろうにも、
ランウェイがあって自由に動けないし、
反対にも回れない。
そのせいかは、わからないけれどカメラが何台もあって。
会場の映像用と、JCOMの放送用かなあ。
二階からも撮ってたり、写真のカメラマンもいたり、
結構な数でした。

そしてそして。
映像を見ていて思ったのが、
「国歌を歌ったトップ娘役の人感」といいますか。
トート閣下のセリフでも、まーちゃんが映っていたからね。
そこは、お二人を同時に映してほしいなあというところもあったけどね。
変則ステージは、楽しいけれど、
色々と大変なことも多いなあと。
おかげで、たっぷりとまーちゃんを観ることができました。


と、書いて今日はここでおしまい。

ぜんぜん、ぜんぜーん進まなかった。
明日も、あんた誰?から始めるわ。

カメラのことを書いていて、ひとりで盛り上がって来たわ。

2017年 1月 7日 ケーブルテレビで放送!

ですからね。
きっと、まーちゃん言わないだろうから、
私が連呼しておきます。
ひつこいくらいにね。
しつこい?
いや、ひつこいです。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
えるあもーる♪
2016-12-13 Tue 23:08



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


榛名さんが歌い終えて、司会の未央さんが、
次に歌う曲目の紹介。
末央さん、真っ白の衣装に着替えられていたわ。



でも、曲名を忘れちゃった。
男役さんが歌う、スペインみたいな曲のやつなので、
次に続く、同じ演目のやつだと思うんだけどね。


ここだったと思うんだけど、
リングの上で、
綺華さんと娘役さんがデュエットダンスをしていてね。
リフトして、クルクルクルと。
紫のドレスが回転するたびに、綺麗になびいて。
OG公演で、綺華さんが出てらっしゃると、
自然と目が追いかけます。
やっぱり、綺麗なのよねー。
体型もお顔も。
それでいて、二児のママ。
カッコいいわあ。
リフトされいた娘役さんの名前も知りたいところ。
もっと、勉強しなくては!
と、感動と共に反省です。


そして、そのまま音楽が続いて。
おっ、「エルアモール」のイントロだ。
名古屋の講座で、
舞風先生と京樹先生と美苑先生の歌声で聞いたもんね。
物語は、観たことないんだけどね。
好きな歌です。



確か、三角関係の歌のはず。
ランウェイの上でも、
美苑さんと毬穂さんとあづみさんが、
そのような雰囲気で歌われていました。
どっちを選ぶのかなあとか。
いや、捨てるのかしら?
なんとか、この話を観る方法はないかしら?
でも、美苑さんの歌声を聞けて嬉しいわ。
赤い衣装も素敵なのです。


リングの上も観たいし、ランウェイも観たいし、
映像も観たいし大変。
長いステージの幸せな悩みね。
歌い終えて舞台の上から去っていく、
みなさんに拍手です。


そして。
ステージの上では、
未央さんがトート閣下の台詞をしゃべっています。
すごく、真面目に。
トート閣下そのものに。
ん?未央さん、司会以外もされるのかしら?
と、思っていたら、凛としたまーちゃんが登場!
もしかして?!
おふたりで、エリザベート?!


と、書いて今日はおしまい。

失礼なことを書いているでしょうか。
未央さんの司会は、今回で観るのは三回目。
他の二回は、物真似をされたりして楽しかったから、
今回もかなーと思ったわけで。
周りの宝塚ファンもざわついたのよ。
なにに?まーちゃんに?
なーんて。
凛とした、まーちゃん。
明日以降に続きます。
えるあもーる♪

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
ライト。
2016-12-12 Mon 23:59



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


舞台の上は、さっきまでいた方たちは誰もおらず。
榛名さんが登場されました。

たった一人で歌う曲は、「ひとかけらの勇気」。
ぼんやりとしか、この曲を知らないのですが、
榛名さんの歌詞がはっきり聞こえるので、
スッと耳に入ってきました。


榛名さんが立ち止まった場所が、
ランウェイの真ん中くらい。
私が座っている場所の関係で、
猛烈なライトが目に刺さります。


耐えられず、パンフレットを目隠しに使うお客さんもいたり。
顔を背けている方もいました。
私は、何をしていたかというと。
榛名さんを見逃してなるものかー!
と、ライトに対抗心を燃やして、
目を見開いて観ていました。
おかげで、ライトの残像が目に残り、
余計に見辛くなったという。
あは。
ステージに立つ人は、こんなにすごいライトを浴びているんだなあと。
目がチカチカチカ。
すごいもんです。


そして、フッと気がついて。

榛名さんの姿を観ながら、
宝塚の銀橋で歌う姿みたいだなあと。
懐かしく思うファンの方もいらしたのではないでしょうか。
さっき見た、ベルサイユのばらの映像から、
ずっと観ている、応援している方もいるだろうな。
うらやましい。
すごい方なんだなあと、歌い終えた榛名さんに心から拍手です。


と、書いて今日はここでおしまい。

榛名さん、後のトークとかでは親しみやすい話し方で。
兵庫にお住まいなのも嬉しいわ。
第一部で、声がかかった人なんて、
榛名さんだけなのよね。
しかも、絶妙なタイミングで。
ファンの大先輩。
ファンもさすがだなあと思います。

そして、まだまだド素人の私は何をしていたかというと。
あのライトをLEDライトに代えたら、
眩しくないんだろうか。
とか。
「スカーレット・ピンハネール」。
じゃないのか。
間違って覚えていたわと。
と。
まだまだ、まーちゃんファンの駆け出しなのでした。
ファンも勉強し、素敵に年齢を重ねていけたらいいなと思います。
ライトファン?
いやいや、ディープです。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
憧れの人。
2016-12-11 Sun 23:29



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演備忘録。


ステージの上では、青きドナウの~♪
歌のイントロで、真っ赤な衣装を着たジェンヌさんたちが現れました。
映像から、飛び出してきたような演出も面白い。
羽根扇を持って、娘役さんはスカートの裾を持って、
ひらひらとポージング。
客席は、おおー!と。
別に声が上がったわけじゃないけどね。


この、青きドナウの~♪
の音楽のイントロって、ワクワクするのよね。
じゃじゃじゃじゃーん♪って。
あー、ショーが始まると思います。


そして、まーちゃんが遅れてステージの上へ。
ゆっくりと、みなさんの真ん中に立ち、歌い始めます。
国歌の時のピンクの可愛らしいドレス。
デコルテのラインも腕も綺麗でね。
まーちゃんも、他の出演者の方も、
みなさんキラキラです。


青きドナウの~岸辺に~♪


まーちゃんの歌声が、会場に響き渡ります。
のびやかな声で、声量もばっちり。
聞きごたえがあります。
そして、客席で私はスクリーンの映像も見たいし、
ステージの上も観たいし。
全体的に、まーちゃんはガンガンにスクリーンに映し出されていました。
とても嬉しいね。
それもまた後ほど。


そして、まーちゃんが歌いあげて、
一斉にみなさんは、ランウェイに歩いて行って。
まーちゃんは、みなさんの一番最後を優雅に客席を見ながら、
羽根扇を揺らしながら。
たぶん、すごいヒールを履いてらっしゃると思うのよね。
それでも、体もぶれず、
すっすとみなさんと一緒にリングの上へ。
その間に歌う曲は、愛あればこそ~♪
みなさんの歌い継ぎで、全員でリングの上に到着です。


みなさんで歌いながら、リングの上をグルグルと。
赤の中にピンクなので、すぐにまーちゃんを見つけられたり。
美しい男役さんも発見。
何気にファンなのです。

歌うパートも、まーちゃんは娘役さんで一人違ったのかなあ。
よく、まーちゃんの「あああ~ああああ~♪」が聞こえてきました。
まあ、私が今回の出演者で聞き分けられるの娘役さんの声が、
まーちゃんと美苑さんの声だけしかないというのも、
ありますがね。
モスキート音で聞こえない音も出てきましたが、
まーちゃんお声は、私には聞き分けられます。
あは。



ひとはうつくしい~♪


リングの上で、バチっと決まった時に、
会場から大きな拍手。
みなさん、ささささーーっと、ランウェイを通って、
ステージの上に戻って、舞台の上から消えて行きました。
ああ、寂しい。


と、書いて今日はここでおしまい。


青きドナウの~♪ と。
愛あればこそ~♪ の曲って、
足したら何分くらいなのかしら?
きっと、短いと思うんだけど、
もうこれだけで、来た意味があったなあと思いました。
やっぱり、宝塚はいい!
ベルばら、心躍る!
と思いました。


ランウェイを去っていく時、
まーちゃんは、真ん中くらいの列の順番かな。
大きなドレスなので、みなさんと少し間隔が空いて。
すぐ後ろの男役さんが、見守るように待っていたのが印象的。
ハラハラするほどではないけれど、ヒール高いんだろうなと、
冷静に思ったりね。


そうそう。
今回の公演、まーちゃんに対して、
ドキドキするが場面なかったというか。
可愛らしいわと、思ったりすることもなかったというか。
いや、めちゃくちゃ綺麗で可愛かったのよ。
まーちゃんなんて呼べなくて、宝塚でトップの娘役だった、
舞風りらさんだったなあと。
(わかる?)
国歌ですごいなあと思ったのもあったり、
やっぱり、トップ娘役さんだったわ。
すごい人だったわ。
大きなステージで観られて、幸せってことね。
やっぱり、憧れの女性だなあと。
再認識したのでした。
まだまだ続くよー。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
青きドナウの~♪
2016-12-10 Sat 23:32



さてさて。
今日も始める、熊本チャリティ公演の備忘録。

宝塚の公演の備忘録。
なんですか。
ここに行くまでが、長く感じて。
プログラムを文字で見ていると、
そんなに多く感じないのですが、
実際、座席で観ていると長く感じて。

映像を見て、ご本人が出てきて。
映像を見て、ご本人が出てきて。
どうも、集中力が切れて。
セット転換もあるから、そこでもまた集中力が切れて。
こういう色んな集まりの公演の難しいところですね。
知らないこともたくさんあって、勉強にもなりました。
それもまた後ほど。


さてさて。
宝塚の公演が始まる時も、映像があって。
初演のベルサイユのばらの映像かな。
ベルサイユのばらの説明。
ちょっと、昔のナレーションの仕方の、
カクカクした話し方ね。
あれも映像とマッチして、味があっていい感じ。

宝塚の大階段の途中で。
なんていうの、娘役さんがすごいドレスを着て。

青きドナウの~岸辺に~♪

と、歌い上げていらっしゃいます。

そして、切りのいいところで、
ステージの上には、榛名さんが登場。

「スクリーンから出てくるのは、勇気がいりました」

と。
現役時代のベルばらの映像が流れていたから、
謙遜されたのね。
会場には、笑いが起きていました。
その笑いと混じって、

「ショーちゃん!!」

と、男性からも女性からも声がかかって。
やっぱり、大スターだなあと思います。

榛名さんがご自身の阪神淡路大震災の経験談を語り。
熊本へのエールを伝えて。
始まる、宝塚のショーが始まるよー!
音楽は、青きドナウ~♪のイントロ。
映像から、タカラジェンヌが飛び出してきた!!


と、書いてここで今日はおしまい。
わー、始まるー。
と、ドキドキしました。
私の周りは、宝塚ファンが多かったみたいね。
一斉に、そわそわしておりました。
青きドナウの~♪のイントロの
みなさんの出てきかたも素敵!
でも、まーちゃんはまだ出てきてないのだ。
美苑さんだー、美乃さんに珠まゆらさん!
と、なぜか珠さんだけ、フルネームで頭に浮かぶのでした。
まだまだ続くよー。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
君が代。
2016-12-09 Fri 23:08

まーちゃんブログこうしーん!


熊本チャリティ公演のお話。
お元気そうでよかった。
今日は、先に ↓ 私の備忘録のお話。


さてさて。
今日も続ける、熊本チャリティ公演の備忘録。


開演時間から、随分と遅れてやっと会場が暗くなってきて。
ああ、始まると一安心。
第一部の司会をされる、未央さんがリングの上に上り、
今回の公演の挨拶をされています。
ビシッと男役の姿。
ライトや観客の視線は、リング上の未央さんに集まっています。

目も耳も、未央さんの方に注目していると、
ライトの当たらないランウェイを、歩く人影の姿が。
暗闇の中、綺麗なドレスを着た女性のシルエット。
まーちゃんだ!
と、ちょっと心臓がギュッとなる私。
ランウェイの途中に、スタンドマイクがあって、
その前に、その女性のシルエットはそっと足を止めました。

その影が、お人形みたいでね。
ランウェイ付近の方は、その姿に気がついて見ていたよ。
ライトも当たっていなくて、真っ暗の中にいるのに、
やっぱり、舞台に立つ方の姿は綺麗で。
マイクの前で動かない姿は、本当にお人形のようでした。


「国家独唱 元宝塚歌劇団雪組娘役トップスター 舞風りらです」


↑ ちょっと、どのように未央さんが言われたか忘れてしまったのだけれど。
紹介のアナウンスがあり、ライトが視線がまーちゃんに集まります。
ライトに照らされたまーちゃんのお衣装は、ピンク色の可愛らしいドレス。
名前を呼ばれたまーちゃんは、腰を追って深々と一礼、
拍手で応えます。

会場がシーンとする中。
まーちゃんが国歌を歌い始めました。
スクリーンにも、まーちゃんの姿が映し出されて。
スクリーンに、「国歌独唱 舞風りら」の文字も出た気がする。
めちゃくちゃ、カメラの数があったのよね。
それが全て、まーちゃんの方を向いて。
まーちゃんの歌声が、会場に響き渡ります。


こんな広い会場で、こんなにたくさんのお客さんの前で。
ひとりでアカペラで、しかも国歌を歌うなんて、
どのような感じなのでしょうか。
それは、まーちゃんに聞かなければわからないけれど。
客席で聞いていて、とても素晴らしい歌声でした。
熊本の復興、日本の繁栄。
本当に、そうなって行けばいいなと、
歌い終えて、深々とお辞儀をする、舞風りらさんに拍手です。

と、書いて今日はここでおしまい。


そうそう。
まーちゃんなんて呼べないなと。
やっぱり、この方はすごいなあと思いました。
まーちゃんがブログで、緊張していたと書かれていますが、
そんなのは全然伝わってこなかったです。
伸びやかな歌声で、高音も楽々と。
歌うのは難しいと聞く国歌。
難なく歌い終えて、さすがでございました。

歌い終えて退場するとき、一度リングの方へ歩いて、
リングに上がって、そのサイドにあった階段を降りて。
客席を通っての退場で。
その時、私の近くを通っての退場。
最後の最後まで、姿勢を崩さず凛としてらして。
もちろん、ライトなんて当たっていないのよ。
視線も、まーちゃんから外している人も多いでしょう。
でも、最後の最後まで、とてもとても美しい姿でした。
本当に素晴らしかったです。

まーちゃんの姿が会場から消えて。
うまかったなー、綺麗だったなー。
よし、私も自分磨きを頑張らなくっちゃと思い。
国歌ももう一度勉強しよう。
そう、思ったのでした。
まーちゃん、国歌を歌うという大変な大役、
おつかれさまでした。


別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
プログラム二番。
2016-12-08 Thu 23:22





さてさて。
今日から始める、熊本チャリティ公演備忘録。


そのまえに、美乃さんのブログをひとつ。

まーちゃんの同期さん。
まーちゃんのことが大好きなのも伝わって来ます。

もうひとりの同期の方も、劇場でお見かけしたよ。
ただならぬオーラで、綺麗だなあとすぐに気がつきました。
やっぱり、ジェンヌさんのオーラは独特です。


まーちゃんとのツーショットの写真、いい笑顔だなあ。
このドレス、初めて見るようなー。
ステージの上では、ゴールドっぽく見えたけど、何色かな?
同期っていいね、うらやましいよ。
また、備忘録を進めて、
美乃さんのこともしっかり記憶に残します。
美乃さん、神戸にお住まいなのよね。
それだけで大好きです。



さてさて、始める備忘録。
エディオンアリーナ、旧大阪府立体育館。
大きな会場だねー。
ライティングもカッコよくて、
始まる前から期待値があがる。


舞台はステージがあって、ランウェイがあって。
そのランウェイの長さ、21mあったらしい。
そのランウェイの先が、ロープのないプロレスリングに繋がっているという、
とても面白い構成。
写真、ダメなはずなんだけど、
意外とフリーダムにみなさん撮っていて。
ネットでも、色々と見ることができます。
とても、面白い形です。



パンフレットを見ながら、開演をまっていると、
パンフレットの一番が榛名さんで、
次がまーちゃん。
アメブロのプロフィール写真のまーちゃんね。
あの写真好き。
お二人の写真だけがとっても大きくて、
みなさんのメッセージつき。
他の出演者の方も、
宝塚以外の方のプロフィールもしっかり読めていいね。
大切にいたします。



宝塚のコーナーで、歌う曲目が既にプログラムに書いてあって。
おっ、この曲を歌いそうとか、
色々と想像していて、プログラムの順序を見て、
目が覚めたわ。


始めに、開演の挨拶があって、
プログラム、第二番。



「国家独唱 君が代(歌)  舞風りら 元宝塚歌劇団 娘役トップスター」



おおーーー。
もう一度、
おおーーーーーーーー。


国歌、二番目なのか。
17時2分 って時間はもう過ぎてるけどね。
すごいなあ。
始まって、いきなりの国歌でいきなりの大役でいきなりのまーちゃん。
なんだか、私が緊張してきた。
ドキドキ。
プログラムにくぎ付けです。



と、書いて今日はここでおしまい。

開演がすごく遅れていてね。
30分は遅れていたような。
そんな時に、宝塚のOG公演の主催をよくされている、
アレキサンドライトの社長さん、元ジェンヌさんの方。
スタッフが相談するトラブルにも、
てきぱきと、華麗に対応していて。
すごく冷静で、それでいて応対も気持ち良くて。
仕事できそうだなーと、
見ていて思ったのでした。
見すぎ?
だって、始まらないんだものー。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
エディオン。
2016-12-07 Wed 23:46



さてさて。

難波に、熊本復興チャリティ公演に行ってきました。

moblog_1b05e852.jpg

楽しかったけど、疲れたー。

ちょっと、色んなプログラムを詰め込みすぎの印象。

開演がすごく遅れてね。

コンサートとかではよくありますが、

こういう公演だとどうなのかな。

無事に始まってよかったです。


大阪ですから、阪神淡路大震災を経験した方も多く、

そのエピソードを聞くたびに落ち込んだり。

復興の公式ソングかな。

子供の声で、瓦礫がどうとか歌っているんだけど、

聞くたびに凹んでねえ。

私も思い出すのかな。

もう、何十年も経っているのにね。

普段の公演とは違うなと、認識です。


そしてそして。

鳴海さんがブログに載せてくださっています。

鳴海さんのトート閣下、妖艶でございました。

まーちゃんのお衣装がひとり違って、

この公演のトップ娘役さんで、

たくさん嬉しい場面がありました。

もちろん、国歌も素晴らしかったです。

また、明日からゆっくり備忘録です。


プロレスも、時間が許す限り観たの。

なかなか面白かった。

技を繰り出すのはいいんだけど、

いっぱいキックするやつとか、

直視出来なくてね。

指の隙間から、きゃーっと。

プロレス観戦デビュー。

なかなか面白かったです。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
コーンスープ。
2016-12-06 Tue 23:49



熊本チャリティ公演を明日に控え。

最終のお稽古があったようで。


色んな方がブログを更新されていますが、

鳴海さんのをひとつ

すごい、ハードスケジュールなのに、

さすが鳴海さんでございます。

ありがとうございます!

見ていると、歌うまーちゃん。

まーちゃん、今回踊らなそうだねえ。

明日、しっかり観てきます。


鳴海さんも書かれているけど、

宝塚の方たちも震災で大変だったんだ。

こうやって、公演が出きることもすごいことなんだね。

私は客席で何を思うかなあ。

明日、行ってきます。





さてさて。

私の方は、特に何も無く。

この美しい円を眺めておりました。

神戸の老舗の洋食屋さん。

震災でつぶれてしまった、有名な洋食屋さんです。

moblog_d46c36f9.jpg


震災で全壊してしまったのに、

お客さんが勝手に店を建てたんだって。

それほど愛される味。

マスターの人柄。

色んなことを乗り越えて、私は今、

お店に来ているんだなあと思い。

滑らかで綺麗で美味しくて。

そしてそれは、厨房の若い力に受け継がれて行って。

ずっと、続いてほしい味です。

日本人って、強いね。

優しくて温かくて。

時々、嫌いになるけれど。

温かいコーンスープ。

日本の良さを再認識です。

別窓     熊本復興チャリティーDREAM  コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
ルミナリエ。
2016-12-05 Mon 23:44



今年も行ってまいりました。


ということで、ルミナリエどーん!

綺麗です。

moblog_1f6a2752.jpg

開催された初年度と次年度は、

moblog_ab3c8ab0.jpg

私もまだ学生でひねくれていたので行かなかったけど。

たぶん、初年度が一番搾り綺麗だったろうなあ。

moblog_f0154304.jpg

少しずつ、規模が縮小されて、

LED も綺麗なんですが、ちょっと寒々しくて。

それでいても、やはり目の前にするとテンションが上がります。


来年は、神戸港も150年。

moblog_610aa295.jpg

ルミナリエ、来年も開催されますようにー。

もちろん、募金したよ。
別窓 神戸つぶやき。 コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
痛み入ります。
2016-12-04 Sun 23:52




だらだらと。

増えるもの減るもの。


⚪そういえば。

一年前の今頃。
まーちゃんの長崎の公演に行ったなあ。
全てが最高で、めちゃくちゃ楽しかった。
黒の衣装で、踊るまーちゃんが浮かぶよ。
もい一年かあ。
そりゃあ、私の体重も増えるはずです。
あー。


⚪スマホのバッテリー。

急速に減っていく。
監視ソフトを入れてみても、
何が原因かわからないんだよね。
数ヵ月前に変えたばかりなのに。
と、ネットで読んだ言葉。
「今、元カノに負けないように、
あなた好みになろうとしている所ですから、
長い目で見てくださいね」
なるほどとちょっと思い。
無理しなくていいのにね。
もう、ホレているんだから。
大切にしよう。
使っていないアプリもチェックです。


⚪熱意。

熱したら冷めにくい。
わりと一定。
でも、ドカンと起爆剤も必要で。
何か、熱中できるものがないかしら。
と、探し続けて何年かなあ。
きっと、ずっとこのままなんだろうなと思いつつ。
劇的な変化は嫌いで、食べ物も冒険心ゼロだけどね。
また、来年も穏やかに過ごせる日がたくさんありますように。
と、特に何もなかった日曜日。
家政婦のミタゾノさんが、来週最終回に悲しむのでした。
痛み入ります。
別窓 小つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
まあええか。
2016-12-03 Sat 23:32


だらだらと。


〇まーちゃん。

そろそろ大阪に来られるかなー。
あと少し、あと少しだけ、ブログを更新してくれたら嬉しいんだけれど。
その少しを望むことも、ファンのワガママですかねえ。
まあ、ファンがいなくても舞台に立てるので。
ネットのまーちゃんファンも、どこかに行ってしまったなあ。
もうすぐ、公演。

「踊りなさいいつでも。
最後のステージかのように」

あむろちゃんの歌。
毎回言ってるけど。
観る方も必死で、最後のつもりで行きます。
わったふぃーりん♪
まあええか。


〇もうすぐ、まーちゃんの誕生日だね。

今年も、お祝いさせてくれそうにないねえ。
まあ、本人が望んでないので、
まあええか。
寂しいもんです。


〇コートを探し求めて、ブラブラと。

なかなか気に入るのがなくて、
あれ?あのお店無くなった?
なんてことを繰り返して、結局買えず。
まあええか。
そんな感じで、冬が終わりそうです。


〇道端で、バッタリ中学の同級生と出会う。

久しぶりー!っと、始まる井戸端会議。
あーだこーだ、みんなの近況を聞いて。
もう、高校生の子供がいることに驚いたり、
離婚した子の話に驚いたり。
いろいろと話しても、話のポイントは、
まあええか。
ということだった。

友達おらんし、まあええか。
太ってしまったけど、まあええか。
中学の頃、こんな人生を歩むと思っていなかったけれど、
まあええか。

そんな感じで、ついつい立ち話をしたよ。
去年の今頃も、ちょうどバッタリと会って、
ブログに書いたなあ。
出会って、何年ぶりだろうか。
まあええか。
歳の経過を知ることになるわ。

バイバイと、またお互いの人生に戻りながら。
みんな、色んな人生を歩んでいるのに、
私は何をしているんだろう。
まあええか。
考えちゃいけない。
全部、リセットできる魔法の言葉です。

別窓 小つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
ねえ。
2016-12-02 Fri 23:45


世間では、なんとかダンスが流行っているようですが。

ドラマを見ていないので、よくわからず。

若い後輩ちゃんが踊れるようになったらしい。

さすが、新しいことに敏感です。


ちょっと、真似したくなる踊りっていいね。

まーちゃんを観たあとも、仕草とか覚えているものね。

「目を閉じる系」の仕草とか。

あむろちゃんのダンスの超一部分とか。

印象に残るものです。


そして、ただいま、

後輩ちゃんにPefumeの「ねえ」の高速ステップをリクエスト中。

「無理ですよ」

いやいや、君ならできる!

楽しみにしております。

先輩のプレッシャー。





別窓 小つぶやき コメント:0 トラックバック:0 ∧top under∨
 HOME  NEXT